結果如何にかかわらず

 今日はMUFGが残ったあと一つの窓を埋めるような動きになるかどうか見ていたが、前場の段階で諦めた。 たぶん明日も明後日も今日と同じ様な方向感の出ない相場展開になるだろうね。 まぁ大イベントを控えていたら当たり前の道理なんだけど・・・。 世界は投票結果がどちらになるかを固唾をのんで待っているみたいだが、私はそれほど気にしていない。 というのは結果がどちらになっても中長期的な趨勢に大きく影響することはないと考えているからである。 もちろんどちらになっても全く同じと考えているわけではない。 言うなら方向性は一緒だがスピードが違ってくるだけのことだと思っている。 投票結果が判明するのは日本時間でいえば24日の午後ぐらいになるらしいが、過去に何度か書いたようにMUFGの場合、昨年夏のチャイナショックの暴落以来上げ下げのトレンドは30日の倍数周期で転換してきた。 24日は2月12日に底を打ってから数えてちょうど90日目に当たる。 2月12日までは30日もしくは60日の周期だったが、今回は30日も60日もトレンドは転換することなくいわば保ち合いトレンドを継続してきた。 果たして今回90日で転換となるのか、次の120日までは変化しないのか、それともそんな30日周期なんて無視して途中で転換するのかですね。 とここまで書いて今相場状況を見たら上げてきてますね。 日経もMUFGも昨日の高値を超えています。 さすがに窓埋めまではいかないでしょうが、明日以降の可能性が出てきましたので明日以降楽しみにして待ってみます。 なんだかいけそうな気がする~。

 昨日の夕方いつものようにウォーキングをしていた時の事、夕方のコースの途中に「痴漢に注意」と書かれた立て札が立っている人がめったに通らないようなうら寂しい小道があるのだが、昨日はそこに差し掛かった時私の前に女子高生と思しき人が歩いていた。 最初はスマホかなんかを見ていたようだが、そのうち私が後ろから歩いてくる気配を感じて後ろを振り返り、私の顔を見たとたん小走りで逃げ去って行ったのである。 もう私にしたら気~悪いっちゅうねん、なんやねん、そんなに私が変態や痴漢っぽく見えるっちゅうんか? 若い男ならそう思われてもしゃあないけど60にもなった爺なんやぞ。 こっちはあんたみたいなしょんべん臭い女なんか眼中にないからね。 わたしゃ女は年上しか相手せえへんのやから。 う~ん、今日からコースを一部変更しよう。


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック