今日の昼ごはん

 私くらいの齢になると激しい空腹感を感じることはほとんどない。 だから別に1日3食必ず食べなくてもよいように思うが、つい今までの習慣で朝、昼、晩になったら取り敢えず何か食べようとする。 そのような感じで取り敢えず食べるだけだから、自分の食べたいと思うものなら何でもいいということになって、晩御飯以外はちゃんと栄養価を考えた内容の食事をとることはまずない。 ちなみに私の今日の「ランチ」はまず1杯目を卵かけごはんで食べて、2杯目をお茶漬けで食べた。 これで腹いっぱいになったし、自分が食べたいと思ったものだったから精神的にも満たされた。 まぁ栄養価はないが晩御飯でちゃんとしたものさえ食べておけば大丈夫である。 スポーツ選手じゃあるまいし三度三度栄養価のあるものを取らなくても普通人は問題ない。 今の時代栄養失調なんてありえないんだから。 戦後なんてスポーツ選手でさえ栄養十分なものは食べていなかったんだからね。 今日はご飯(米)だったが、昼はいつもうどん(冷凍)かそば(乾麺)かインスタントラーメンかそうめんかパスタの麺類である。 麺類好きだから仕方がない。 私が昼にちゃんとしたおかずでご飯を食べることは1年のうちで1回あるか無いかだろう。

 相場の方は今日は英国の世論調査の結果を受けて反発して終えましたね。 まぁこんなもんでしょう、特段どうということはないですね。 MUFGは今日の反発で14日に空けた窓をちょうどピッタシで埋めてきました。 今回の下げ過程では二つの窓を空けましたが、そのうちの一つを今日埋めたので残すあと一つの窓を埋めるようなら売りを検討してもいいかなと思っています。 そこまで戻すには残留の方向にさらに織り込んでいく必要がありますが、どうなるでしょう? 仮にもしそこまで戻すようなら残留を8割がた近く織り込んだことになるのではないかと思っています。 であればどういう玉操作をすればいいのかが見えてきますね。 昨日書いたポジションは離脱を織り込んで下げた場合のものなので、残留を織り込んでいった場合は当然全く違ったものになってきます。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック