方向は定まったが

 今日の値動きで完全に上への動きが明確になったところで、今後買い参入してくる人が増えてくると思われるので、明日以降も上げ基調が続くことは想像に難くない。 ただ昨日も書いたがここから買って行ってどれだけとれるかということである。 ここから日経平均が1割も上げるはずもなく、個別株で良くて1割だろうという気がしている。 ここから買うのはリターンに比べてリスクが高いように感じている。 つまり今から買うのは遅いのではないかということである。 今月はボラが低く値動きが小さかったこともあり、しばらく保ち合いが続いていてやっと上抜けたという印象であるが、月初2日の安値を底に緩やかではあるが上昇トレンドにあったことがチャートから見て取れる。 つまりもうすでにある程度上げちゃってるということになるのである。 今のこのトレンドが長期上昇トレンドになるのなら上値余地はまだ十分にあることになるが、賞味期限の切れたアベノミクスでそうなる可能性は極めて低いと言わざるを得ない。 MUFGの方は私の予想に反して、それほど出来高が多くないにもかかわらず、あっさりと終値で550円を超えてきた。 買いフルポジの私にとって損益的には悪くないのだが、やはり読みと違った動きをしたことに少なからず凹んでいる。 まぁともかくこの調子なら今週はどこかで一部利食いのチャンスが訪れそうではある。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック