GW明けは

 上手く有給を使えた人にとっては10連休という長かった休みも終わり、明日から通常の生活に戻ることになるわけですが、今夜のサザエさんはいつもに増して憂鬱な気分で見る人が多いんでしょうな。 銀行員時代も月曜日の朝は推進会議という名の「おまえは月目標に対して今週なんぼまで出来んねん?会議」があって、そのことを考えると日曜日の夜はド~ンと落ち込んだ気分にいつもなっていました。 あの重圧に耐えられたのは若かったからで、今あの時の重圧を掛けられたら圧死してしまうのは間違いないと思う。 普通は経験が増すとともに耐性ができて、加齢に従い精神的には強くなるハズだと思うのだが、どうも私は加齢とともに逆行して弱くなっているようだ。 そんな弱い精神力の所為か、相場が思うように動かないとイライラして気が滅入ってしまい日々の充実感が全くない。 「そんなことでどうするだ!」と名古屋弁で言われても、「あんかけスパと味噌煮込みうどんは許せるが、味噌カツだけは許さん」としか答えようがない。 まっせいぜいエビフリャーでも食べて頑張りますわ。 あーもうこれ以上名古屋のことは話したくない、これ以上話すと悪夢のような1年4か月が蘇ってしまう。

 ということで気分を切り替えて明日からの相場にどう立ち向かうか(そんなたいそうに考えんでも・・・)だが、とにかく動くのを待つしかない。 その動きに応じてポジションを調整して行くだけである。 一応今の短期トレンドは下であるから、どこまで下げるかを見て行くことになるが、そんなに下値は出ないと思っている。 MUFGで言うと下げたとしても2月の安値前後(430円台)では反転するだろうが、多分まずそこまでは下げないように思っている。 しかし反転したとしても上値もそれほどなく、4月の高値(593円)は超えられない可能性が高いと思っていて、仮に超えても600円チョイのところが限界だろうと思っている。 私のメインシナリオは今週いっぱい、つまり13日(金)まで戻して来週から下げるという日柄ありき(30日周期)のシナリオで考えています。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック