更に1単位買い玉手仕舞い

 昨日に引き続いて今日も買い玉を1単位手仕舞いし、ポジションを3-2から3-1としました。 寄付での手仕舞いではなく、前場の値動きから先行き(目先)弱いと判断して後場にザラバで手仕舞いしました。 短期トレンドは上と見ているので、安いところで建てた玉なら手仕舞いしないという手も有りかもしれませんが、なんせ高くなってから売り玉ヘッジのために緊急避難的に建てた玉だったのでここは一旦手仕舞いした方が良いだろうという判断でしました。 現在一旦の底は入った形になっていますが、先月の高値を抜けない事には再度底を割る可能性も残されています。 まぁそれでも私は底割れするより短期上昇トレンドとなるほうが可能性はずっと高いと思っていますが・・・。 目先下がっても500円までとみていますので、500円に近づいたら買い玉建てて売り玉を手仕舞い2-2のポジにしておいて、上下どちらかの方向に動きが出たら(たぶん上だと思うけど)そこでまた建玉操作をすることになります。 と言いながら日々の値動きによって方針はコロコロ変えますので悪しからず、極端に言えば1日でなくとも1時間で変わります。 今日の手仕舞いも前場が引けてから銀行へ金を下しに行った往復30分足らずの間に考えが変わったものです。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック