今週の見通しとトレード方針

 先週1週間は切り返して戻りを試した相場展開となりましたが、月曜日の上げが大き過ぎたため、その後はほぼ横ばいで終始した感が強かった。 これで取り敢えずの底は入ったと判断出来るかと思うが、今週は2番底を探りに行く展開が予想されるところである。 恐らくは前の安値を割らずに再び戻りに入ると予想している。 現在のMUFGの値動きは全体指数の値動きと全く一緒なのでMUFGの見通しも上記と同じである。

 今週のトレード方針ということになると、今週の相場見通しが上記のごとく大幅上昇は見込めない事から、恐らく結果的にはノートレードになってしまうだろうと思っている。 資金的な余裕があれば2番底を探りに下向かったところで買いを入れたいところであるが、それは出来ないので静観するしかない。 私としては相場がそこそこの戻りを演じてくれないと動きようがない。 今後の戻りは株価的にどこまで戻すか分からないが、厭くまで下げ相場における中間反騰であるという風に思っているので、戻りが終了したと判断される時点で残っている買い玉は全玉損切りする。 ただその場面はもう少し先であり再来週あたりだろうと思っている。

 では明日から始まる今週のトレード頑張りましょう。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック