確定申告

 昨年の10月で退職しているので年末調整はできず、確定申告が必要になることからそろそろ取り掛かろうと思い立ち、ネットでやり方を調べかけたのだが、ややこしそうでめんどくさくなって今日のところは放棄しました。 10年ほど前に一度確定申告をやった経験はあるのですが、昔のことやし忘れてるしでまた一から出直しです。 にしてもめんどくせぇ~、国税庁のホームページを一から読んでなんてこの齢ではもう無理。 もう若い時みたいに根気よく説明を読むなんてことができなくなっている。 誰か要点だけパッ、パッと教えてくれんかな、と甘えるわけにもいかないので毎日ホームページ見ますわ。 そのうちアホでも分かってくるやろ。

 齢と言えば数か月前から上半身が言うこと聞かなくなってきて、腕が背中に回らなくなってしまった。 無理に回そうとすると腕が痛くて仕方がない。 背中の後ろで左右の手を肩の方からと腰の方から回してドッキングさせることができないのはもちろんのこと、とにかく腕を後ろに持ってくるだけで痛みが走る。 腕だけでなく背中もずっと凝った感じが続いていて、何か悪い病気にでもかかってるんじゃないかと思ってしまうくらいの症状である。 こうなったのは丁度前の職場を辞めることになった時と前後していて、もしかしたらあの時のストレスがまだ残ってるんじゃないかと思ったりもする。 自宅のあるマンションから歩いて1分ほどのところに整形外科があるので診てもらおうかとも思うが、普段の生活にそれほど支障があるわけでもないので今まで放ってきた。 筋トレでもしたら良くなるかな? 筋肉が落ちてこのような症状が出ているのかもしれない。 そういえば筋トレも長いことやってないなぁー、というかやったのは20代のころだけやけど。 銀行の独身寮にいた時以来やっていない。 当時の寮にはどういうわけかバーベルやダンベルやベンチがあって好きな時にいつでも筋トレができる環境にあったのと、私と同室の奴が慶応のウェイトリフティング部だかパワーリフティング部出身やったことで、当時はプロテインを飲みながら二人で筋トレに励んでいた思い出がある。 今は見る影もなくガリガリになってしまったが、これでも当時は今でいう細マッチョで二の腕だけ異様に太かった。 しかし今から35年ほど前のプロテインは不味かったなぁー、それに今でこそプロテインは手に入り易いが当時は売ってるところがなかなかなくて、たしか梅田の阪急百貨店で買っていたような記憶がある。 そういえばプロテインを求めて売っていそうなある店に入ったのだが売ってなくて帰ろうとしたらその店のおっさんが、「筋肉付けたいんやったら肉、魚をぎょうさん食べてタンパク質を摂りなさい」とぬかしよった。 「そんなことぐらいあんたに言われんでもわかっとるわい、それ以上にたんぱく質が欲しいから探しとんのや」と言いたかったが、その当時から人間ができている私はぐっとこらえて「あぁ、はい」とだけ言ってその場を立ち去った思い出がある。 では明日もがんばりましょう。


株式 ブログランキングへ


コメント

非公開コメント

トラックバック