今週の見通しとトレード方針

 今週の相場は保ち合いから下方向への弱含みの相場を想定している。 が、よく分からないというのが正直なところである。 なのでこのよくわからない状況下で利益を上げるとなると両建てでの対処しかないと思っている。 現在のポジションは2.2-0で建値は746.5円と764.8円であることからまずは下げてきたところで買い玉を建てることを考えている。 その後更に下げるようなら売り玉の決済及び買い玉の建て増しである。 問題はこれらの売買をどの辺りの株価で執行するかということであるが、今それとなく考えているのは昨年よりも多少縮めた値幅間隔で行うということである。 理由はボラが小さいのと基本保ち合いであるということにある。 今週は冒頭書いたように保ち合いから下方向への展開を想定しているが、逆に動いた場合どうするかを一応考えておく必要があるので書くと、上げて行くようならこれはもう売り玉を建て増しするしかないのだが、建て値幅は買い玉に比べて広めにとるつもりである。 買い玉と売り玉で建て値幅が違うのは下値余地と上値余地の違いである。 以上が今週のトレード方針ということになります。 明日の寄付は750円台前半になるだろうがその後の動きがどうなるのか?興味深い。 では明日から1週間頑張りましょう。

 ところで今日で正月三が日のお休みも終わりですが、皆様はいかがお過ごしになられましたでしょうか? 私の方はというとどこかへ出かけたわけでもなく、元旦に息子夫婦が孫を連れて帰ってきたのでお昼一緒におせちとお雑煮を食べただけの正月でした。 でその時に普段飲んでも500ml120円台の韓国産第3のビールしか飲まないのに、倍以上する国産のビール(一番搾り)を飲んでしまうという贅沢三昧をしてしまったことが悔やまれます。 味はほとんど変わらへん(本当に自分ではそう思っている)のについブランド力に負けてしまった自分が情けない。 まだまだ意志が弱いというか考え方が甘いな、こんなことでは相場に勝たれへん、気を引き締め直そう。 いや、なにも別に何でもかんでも安いのがええと言うてるんとちゃいまっせ、味なりなんなりそこにそれなりの差があるんやったら高うても買うたらよろしおまんがな、そこは分かってや、にいちゃん。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック