ルール見直し

 つい先日売買注文に関するルールを設定したのを機に今日はマイルールの見直しをやってました。 と言ってもそんなに大層なことではないです。 なんせルールと言ったって私のはすっごくシンプルで5つしかない、しかもそのうちの1つはついこないだ作った売買注文のルールですからそれを除くと4つだけです。 売買に共通したもの、エントリーのもの、エグジットのもの、ロスカットのもの、この4つに先の注文に関するものの5つです。 で見直しと言っても3つはそのまんまで、1つは頭の中に以前からあったものを明文化しただけです。 ところであんたのルールには最も重要と言われている資金管理のルールはないの? という疑問がおありの方がいらっしゃるかも知れませんが、私にはそのルールは不要なんです。 何故か? それは「資金が無尽蔵にあるから」というふざけたことは申しませんが「私には必要ない」と思っているからです。 まぁこの答えもある意味ふざけた答えであると思いますが、本人がそう思っているんだから仕方がない。 もちろんルールがないからどうでもいいということではなくて、別にルールがなくてもしてはいけないことはしないんだったらそれでいいじゃんという考え方なもんで・・・。

 で相場の方は日本がお休みに入ってからグングンと値を伸ばし、CFDでは一時は2日に下げた分全て戻すとこまで上げておりましたですね。 ということになると2日で押し目完了ということになって休み明けからは上昇トレンド再開ということになるのかな。 そうなるとまたしても私は押し目を拾い損ねたということになってしまうのでしょうか。 いやいやそんなことはない、明日高く寄り付きそのまま上げて行ったとして、チャート(ローソク足)で見ると2日の安いところでは買えてないのは確かですが、本来うねり取りでは2日下げたのを見てから翌日の寄付注文を入れるのですから、明日の寄付で買い玉を建てればそれで正解なわけです。 だからまだ現時点では拾い損ねたわけではないですが、私は明日の寄り成り注文ではなく指値注文を出すつもりでいるので約定せずにそのまま上げて行けば拾い損ねたということになりますね。 さぁ、どうしましょうかね、セオリーどおり寄り成りで高いところを買うか、指値で約定外して「あんた何してんの」的なバカにされた眼で見られるか・・・。 「いやぁー、あたしゃどっちもいやだね、何が何でも指値で約定させてみせるよ」、って「あんたにそんなことできるわけねえだろ」という声がガンガン耳に鳴り響いておりますが、めげずに頑張って指値を探ってみたいと思っております。


株式 ブログランキングへ

 

コメント

非公開コメント

トラックバック