方針ぶっ飛び

 本題に入る前に外国人観光客ネタにチョットだけ触れておきます。 職場を辞める少し前からいつもの観光客で溢れかえる地には行っていなかったのですが、今日久し振りに個人的な用事で某地銀の本店へ行って来ました。 勤務していた時は10時過ぎに銀行へ入り10時半前に銀行を出ていたので観光客もそんなに多い時間帯ではなかったのですが、今日は3時前にいつもの通りを通ったら「すげぇ~」状態でした。 以前この記事で外国人観光客が増えても漬物店なんかで漬物を土産に買って帰る外国人なんてまぁいてないだろうと言う様なことを書いた記憶があるが、今日の時間帯では観光客がわんさか押しかけており、店先に並べていた商品もほぼほぼなくなりかけの状況にありました。 いやぁ~、家電やおむつ、化粧品だけじゃないんですね、あいつら日本のものなら何でも買いよるなぁーと認識を新たにした次第です。 

 で本題に入ります。 FOMCは大方の予想通り利上げは先送りとなり、NYは発表後下げたけどすぐに反転上昇しそこそこ上げて引けました。 日経先物も上げて帰ってきたのを受けてMUFGも寄付は高く寄り付いたのを見たところで、昨日まで下かなと思っていたのを否定する動きをしてきたと思ったので、急遽昨夜の注文を取り消し朝に注文し直しました。 791円台の売り玉をトントンで決済してしまい、新たに買い玉を791円台で持ったらその後下げるわ下げるわ・・・、完全に裏目に出ました。 相場とはこういうもんだと思いながらもやはり凹みますね。 まぁ売り玉も損切りしたわけではないし、買い玉もこの値なら十分戻ってくるんだからそんなに落ち込むことはないんだけどね。 昨夜に入れてた注文が裏目に出たのならどうってことないんだが、朝の思い付きで変更した注文が裏目に出たというのが気に入らないんだね。 まぁでも今日は裏目に出たけど、これが思惑通りに行くことだってあるだろうから一々気にしない方が良いと思う。 なんせ今までは勤め人だったからこんなことは起こり得なかったので経験がないぶん余計敏感になっちゃうんだろうね。 これから抵抗力付けないといかんな。


株式 ブログランキングへ


コメント

非公開コメント

トラックバック