約定に至らず

 昨日書いたように720円台で買い玉を建てるつもりでいたのに、NYの引けを朝確認したらそこそこ下げていたので指値を710円台に引き下げたらこの始末。 今日の比較的大きな陽線だけではまだ押しが完了したとは断定できないが、このまま上げればミス売買になる。 しかも先月に続いて同じミスを2度やらかしたことになり、「何をやってんだかマッタク」である。 仕掛けのミスは手仕舞いのミスに比べればダメージは少ないがそれでも精神上よろしくないことは確かである。 このミスをどうカバーするかであるが、まだすべての移動平均線の下にローソク足があるのがせめてもの救いで、ある程度は弱い動きになると思うので720円台に下げてきたところを狙うしかないと思う。 新値は諦めなしゃあないわな。 今日のミス売買の遠因は一昨日の764円の買いであると思う。 予定より10円ほど高く買ってしまうことになったあの買いで、今度の買いは10円程予定より安く買ってやろうという気持ちになり今日の結果となったのだと思っている。 まぁそんなに何もかも計画通りに行くことはないと言えばそうなんだろうけど、今回は自分がミスをしたからそうなったのであって、自分さえミスをしなければこういうことになっていないことが悔やまれるのである。 タラレバだが今までのように仕事に行ってたら朝指値を変更するなんてことは絶対になかったし、ザラバに思いつきで売買することもなかった。 これは相場の神様が「おまえは仕事に行けよ」と言っているのかな?と思ったりもする今日この頃である。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック