今週の売買方針

 昨日書いたように私はここから下へ向かい安値更新というシナリオを描いているのですが、具体的な売買については以下のように考えている。 まず、現在1-3のポジションを2-3のポジションに持っていくために売り建てすることを考えています。 シナリオに反して上に向かうとしても買いオーバーポジなので問題はない。 2-3とした後は下がるのを待って、売り玉の決済と買い新規建てを織り交ぜて買い下がる方針である。 玉を動かすタイミングは値位置だけで判断せず、日柄と新値本数等を総合勘案していく。 今週の方針としてはこれ以上言いようがないので、短いですが終わりです。 今週世間はFOMC一色の週になりそうな感じですが、どういう結果になるかもわからんし、出た結果に対して市場がどういう解釈、反応をするかもわからんので、私は考えるだけ時間の無駄だと思っている。 結果及び市場の解釈、反応はどうなるか分からんが、株価の動きとしてはすぐに上げに向かうか、一時的に下げてから上げに向かうかのどちらかだと思っている。 ただし上げに向かうと言っても高値を更新するような上げにはならないだろうという考えである。 言うてもFOMCの結果が反映されるのは東京市場の場合今週は金曜日だけだからね。 木曜日までは比較的気楽に過ごせるのかな? では今週も仕事はテキトーにして相場に集中したいと思います。


株式 ブログランキングへ

コメント

矢田@医療職兼業トレーダー
日経平均株価、動きもそろそろと落ちつてくるでしょうか?

応援しておきました。ポチッ

Re: タイトルなし

FC2USER278275TXE
コメント並びに応援ポチッありがとうございます。

日経も落ち着くにしてもFOMCを通過して数日経たない事には

と思っています。 ですので早くても来週後半にならないとと思って

いるのですが・・・。 FOMCの結果と市場の反応次第では不安定な

相場が長引く可能性もないことはないかもしれませんが、再来週には落ち着く

でしょう。 来週日本はシルバーウイークですから致し方ないかと・・・。
非公開コメント

トラックバック