そろそろギアチェンジ

 先月20日過ぎからのボラの大きかった相場もこれからは次第に落ち着いて行くと思われる。 来週はFOMCという大きなイベントがあり、相場がどちらかに大きく動く可能性があるが、それでも2~3日も経てば落ち着くはずであるからもう大きなボラは期待できないと思っておいた方が良いだろう。 そうなるとトレード戦術の変更が必要になってくる。 MUFGのトレードで短期間で1割の利益を上げることは通常の相場ではできない。 野球で言えばこれからはバットを短く持ってシングルヒットの連打で得点を重ねて行くしかなくなる。 塁上にランナーを溜め、1本のヒットで1人のランナーをホームに帰すというイメージでトレードをする必要があると思っている。
 FOMCにしても結果は分からないが、利上げをするか、今回は見送り12月に利上げのどちらかである。 どちらにしてもサプライズはない、今まで十分言われてきたことである。 そんな状況で相場が大きく動くとしてもせいぜいほんの数日だけの話である。 確かに結果によってはトレンドが発生することは考えられるが、大きなボラが続くトレンドではないはずである。 ひょっとしたらFOMCの結果がどうであれ相場がさほど動かないという可能性もなくはない。 そんなわけで私は再来週以降はギアチェンジして相場に臨んでいくつもりである。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック