今日は売れず

 後場売りのチャンスを窺っていたのですが、後場にチャンスはなかった。 実は買い玉を788.4円で決済した後、790円台後半まで上昇したのを見て、「売り」が頭をよぎったが、勢いから見て800円を超えそうな気がしたのでつい欲が出てしまった。 前場を780円で終えたところで、後場790円を超えたら売ってやろうと待ち構えたが780円から下げの一方通行で戻すことなく引けてしまいました。 今日は売り逃しましたが、これからの戦略は別に何も変わりません。 戻り売りのチャンスはこの後またいつか必ず訪れますのでその時に売れば良いだけですね。 もし明日以降再度下げて行くならまた「買い」でチャンスを窺います。 要するに「上でも下でもどちらでもいいから大きく動いてくれ」といういつものフレーズになるんですよね。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック