今週のトレード戦略

 先週金曜日の米雇用統計の結果を受けて週明けのマーケットは堅調な展開が予想されるが、その後の動きについては予想不可能であり、どちらに行ってもいいように対応を考えておかねばならない。 MUFGについては個人的には上げ予想であるが、テクニカル指標的には調整入りを示唆するものがいくつか出ており、調整局面入りする可能性もある。

 で、まず上げた場合だが、1000円近くまで上げるようなら買い玉2単位と売り玉1単位を抱き合わせ決済しようと考えている。 仮にそうなればポジションは1-1となって後々の展開が楽になる。 次に調整入りして下げた場合だが、850円台まで下げるようなら売り玉を1単位損切り決済してしまおうと考えている。 下げるにしても50円以上、上げるなら80円以上の値動きが必要になってくるが、果たして今週そこまで動きが出るのかどうか・・・、出なければ今週はノートレードとなる見通しである。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック