外国人観光客

 今の職場が有数の観光地にあるため毎日外国人の観光客を多く見かける。 朝の通勤電車では見かけないが、昼、昼食を買いに直ぐ近くのコンビニへの行き返りでも多数見かけるし、帰りの電車では多いときは車両の半分近くを外国人の観光客が占めている。 外国人言うてもいろいろあるよ、アメリカ、中国、韓国、どれですの~ン? 言うても一番多いのは中国人やな、奴等は馬鹿でかいスーツケースひこずって電車に乗り込んでくるからすぐわかる。 それもたいがい複数(5~6人)で連れ立ってるから邪魔でしゃあない。 マナーも決して良いとは言えないからそういう状況になった車両からは逃げ出したいのだが、こちらも疲れているので車両を替わるということまではしないでいるが・・・。 彼らからは白人の観光客とは一味も二味も違う負のオーラを感じる。 中国人観光客のおかげで売り上げが伸びて儲かっている企業もあるようだが、個人的にはもうこれ以上日本に来てほしくないと思っている。 しかし彼らは日本が好きと見えて今後もますます増えそうな感じであるが、考えてみればけったいな人種である。 あれだけ反日感情を抱いていながらなぜその国を訪れるのか? 私にはまったくもって理解できない。 私なら嫌いな国に観光で訪れることなんか考えもしない、だから私は長崎から北北西の方角に延びる延長線上にある国々に行くことは一生ないと言い切れるのである。


株式 ブログランキングへ


コメント

非公開コメント

トラックバック