今週のトレード戦略

 この先の値動きをどうとらえているかは昨日の記事に書いた通りで、それを踏まえたトレード戦略ということになります。 昨日の記事では直近高値の895円を超えて来るかどうかは分かりませんが・・・としましたが、4:6で超えてくると思っています。(一応そう考えるチャート的根拠はあります) 超えて来るけど大きくは超えないというのが私の個人的な見通しですので、900円を超えてきたら809円の買い玉を利食い決済するつもりです。 その後さらに上げるようなら売り玉を新規で建てる予定でおります。 今週は上げてもここまでの戦略で十分対応可能かと思います。 仮にここまで来ればポジションは4-1となります。

 次に一旦戻すも895円を超えずに880円台で再度下降に転じ直近安値を割り込むようなら一旦809円の買い玉を利食い決済しようと思います。 そうなればポジションは3-1となります。

 最後は押しが止まらずに下げ続けた場合ですが、基本静観です。 基本静観ですが仮に800円前後くらいまで下げるようであれば、3単位保有している売り玉の内の1単位を損切り決済するかもしれません。 そうなればポジションは2-2となります。  基本損切りはしないというのが私の手法の特徴ですが、あくまで基本であり、絶対にしないということではありません。 細かい部分は省きますが自分の中でこうなった場合は損切りするというのがありますのでそれに従うまでのことになります。 だから正しくは損切りはしないというよりも一般的な損切りのタイミングではしないということになるかと思います。

 以上が今週のトレード方針で、株価がどう動いてもその動きに応じた対応ができるようにしていますのでパニクルことはないと思います。


株式 ブログランキングへ



 

コメント

非公開コメント

トラックバック