三角保ち合いを抜けたと思ったら

 MUFGは6ヶ月にも及んだ週足レベルの三角保ち合いを先々週に抜け出して上昇を始め、1週間上げた後は先週、今週と2週に亘り揉み合い、日足レベルの三角保ち合いとなっている。先週23日の記事で、今週いっぱいは揉みあいとなるであろうと書いたので、予想としては当たっているのだが・・・。

 この三角保ち合いも値幅が狭まり、三角形の頂点にほぼ到達した形になっている。月曜日もう一日655円~660円の間で動いたとしても火曜日には放れるタイミングとなる。まぁこれはあくまで形に拘った見方をした場合のことであるから、実際にはどうなるか分からない。狭い値幅での揉み合いが長く続くこともあり得ないわけではないが、私は遅くとも来週中には放れると思っている。そうであれば月曜日が仕込みの最後のチャンスになるのでは、という気がする。(下手糞の言うことなのでまずハズレると思わなければいけません)

 最後に今日の記事で「放れる」という言葉の前に、「上に」とか「下に」とか書いていませんが、これは敢えて書くまでもないと思って書いていないので、そこのところはよろしくです。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック