今年の売買を振り返る

 本当の気持ちとしては振り返りたくないのだが、一応けじめとしてやっとかなアカンやろと思うのと、来年からの売買に生かすために必要だと思うので・・・。

 損益の数字で言うと11月のマイナスが今年の結果となった。 つまり11月以外の月ではトントンだったということになる。 昨年も売りで失敗したが、今年も売りで失敗したことになる。 11月はダブルパンチを喰らってしまったので傷が大きくなった。 追加緩和のパンチを喰らってふらついたところに増配と自社株買いのパンチを喰らってKOされてしまった。

 しかし11月にコテンパンに叩きのめされたおかげで、今までなかった売買ルールなるものを持つことができて良かったと思っている。 考えれば全く売買ルールなしで今まで生き残っていたのが不思議なくらいである。 自分は運のいい人間であると思う。

 ということで来年からは利益を着実に積み上げて行けるよう、より真剣に相場に取り組んでいきたいと思うところです。 今年1年当ブログをご愛読いただきありがとうございました。 来年もよろしくお願い申し上げます。 それでは皆様よいお年をお迎えください。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック