1単位手仕舞い

 昨夜気が変わって売り玉4単位の内の1単位を手仕舞いしておいた方が良いかなと思い、694.8円で売っていた玉を681.2円で指値注文を出していたら寄付681.0円で約定した。 これによってポジションは4-0から3-0となった。

 どうしても手仕舞っとかないと拙いとまでは思わなかったが、手仕舞って損になるわけでも、今より不利なポジションになるわけでもないので、それならリスクを軽減しておこうと思った次第である。

 これで私が少々上げても耐えられるポジションになったということは、多分これからは上げずに下げて行くのかな? たぶんそんなことだろうと思っている。 今日手仕舞ったあとの感触も強さを感じないものだったから上げそうにはないなぁと思うが、もし上げてきたら売り上がるだけのことである。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック