今週の売買方針

 想定通り先週から戻り相場に入っているが、この戻り長くても今週いっぱいまでと予想する。 株価的には前にも書いたように基本600円は超えないと思っているが、オーバーシュートで多少超えることがあるかもしれない。 この想定で今週の売買方針を考えることになる。

 現在のポジションは6-3であり、何時下げに転じても全く心配はないポジ取りである。 だからここから株価が上に行く場合は焦る必要は全くなく、じっくりと値動きを見ながら売買判断をして行けば良い。 といっても上げれば売り上がりをする以外にないが、先週のようにやや焦り気味の売買はしなくて済むだろう。

 売り上がりをするについては、新規の売り建てはあと1単位のみとして、買い玉の手仕舞いを交えた売り上がりをして行く方針である。 株価がどこまで戻すかによるが、現在売り3オーバーポジが最大5オーバーポジまで拡大する可能性を見ておけばよいだろう。

 今週については上げた場合の売買をどうするかだけ考えておけばよい。 下げた場合は何もする必要はない、静観しておけばよいだけである。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック