要介護議員

 自民党二階氏が次期衆院選に出馬しないことを公表したのを受けて、一部にそれを評価する声もあるようだがとんでもない話で評価に全く値しない話である。ヨボヨボで答弁さえまともに出来ず側近が代弁しなければならない状態で政治活動なんかどう考えてもまともにできるはずがないのだから。本来なら前回の選挙の時に引退すべきだったにもかかわらず、本人の強欲を周りのだれも止めることが出来なかっただけのことである。本人と側近は言うに及ばず、当選させた地元有権者にも責任の一端はあると思う。国や国民のための政治活動はしない、出来ないけど、自分の私腹を肥やすことだけは出来たようで、政治資金の不明朗な使い道を追究されるのが不都合なので丁度いい頃合いと見ての決断なんだと思う。前からずっと言ってるけど75歳以上の立候補は出来ないようにすべきである。いくら元気といっても80近くになってまともな議員としての活動ができるとは思えない。個人的には75じゃなくて70でもいいと思っている方だが、まぁ75なら間違いなく世間が納得するだろうからそれでもいい。とにかく何らかの線引きは必要だと思われる。
 今日も相場に関しては特にないが、原油は反発の兆しが出ているので見守りたい。書くことないので今日は終わりにします。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック