無題

 1週間前は3月か4月か言うてたマイナス金利の解除だったが、ここへきて俄然今月の変更が取りざたされるようになってきた。明後日火曜日が楽しみである。私は現在原油と銅のポジションしかなく、株価指数や為替のポジションは保有していないので楽しみだとか気楽なことが言える。明日月曜日の値動き次第では日経がエントリー条件を満たすかもしれないが、仮に満たしても今回は当然見送るよ、ギャンブルと一緒になってしまうからね。しかも翌日にはFOMCが控えているんだから尚更だね。つまり株や為替に関しては今週は早くても木曜日にならないことには動きようがないということだ。私のように日足でトレードするなら木曜の日足が確定するのを待つから実際は金曜日にならないとトレード出来ないことになる。そうなると木曜までは商品の動きに注目しておけばいいということになるが、新たに今週エントリー条件に合致しそうなものはないので、現在保有中の銅と原油の値動きだけに注力することになりそうだ。
 トレードスタイルをデイトレからスイングに変えてから就寝に変化が起こった。以前の記事で書いていたようにデイトレやってた時は寝つきが悪くて朝の起床が遅かったのだが、スイングに変えてから寝つきが良くなり起床が早くなった。起床が早くなったというのは正確に言うと明け方目が覚めるようになったのである。なんでか言うと持ち越してるポジションが気になっているからだろう。デイトレの時はポジションを持ち越すことはほとんどなかったから寝ていて気にならなかったが、スイングに変えてからはだいたいいつもポジションを抱えて寝ているからね。気になっていると言っても別に負担に感じているということではなく、気になって寝られないとか言うものではない。むしろ値動きを楽しみにしていると言った方が正しいかもしれない。だったら寝つきが良くなった分だけよかったんじゃない?そう思っている。それとまた早起きしないといけない理由があるのも確かである。どういうことかと言うと、CFDの日足が確定するのが夏時間だと朝の6時で、7時にはその日の取引がスタートするが、確定した日足がエントリー条件を満たしたら次の寄り付きでエントリーすることにしているからである。つまり7時前には起きていないといけないことになるのである。そんなこともあって今の就寝と起床のリズムになっている。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック