銅先物

 去年の5月に買った仏壇を普段使っていない部屋にずっと置きっぱなしにしているのを見兼ねた嫁はんが、「どうすんの?あれ」と言って来たので、「あぁ、こっち(リビング)に持ってくる」と言ったら、「魂入れ(開眼供養)せえへんの?」と言うから、「うん、もうせえへん、あんなんどうせ気のもんやし」と答えておいた。開眼供養なんかしたらまた金要るがな、ずっと今まではせなあかんなぁと思って来たが、数日前からもうせんとこ、と思うようになっていたところへ今日の嫁はんのお尋ねがあったんや。近々気が向いたときにリビングに持ってこようと思てる。リビングに仏壇置くのに違和感を持たれるかもしれないが、今までずっとリビングに位牌等を置いて線香をあげてきた経緯があるから、我が家では違和感てなもんは全くないんである。仏壇置いてるだけまだマシやろと思てるぐらいや。
 さて相場、トレードですが、昨日言ってた原油が一応はエントリー条件に嵌まったのだが、長い上髭を引いたのと上げだしてからかなりの日柄が経っているのが気に入らない。コーンはまだエントリー条件を満たしていないしなぁー。そう思いながらチャートを見ていたら銅がエントリー条件的にはクリアしており、チャート形状が原油よりはるかにいい形をしていることに気付いたのである。でどっちをエントリーしようか迷ったのだが、両方とも昨日それなりに上げていたのでより押した方をエントリーすることにした。しばらく見ていたがどちらも押さずに上げて行くではないか。それでもしばらく見ていたが押さない。押さないんだったらついて行くしかないということで、チャートの形のいい銅に買いを入れた。まぁ追っかけエントリーにはなるが、許容範囲内でのエントリーだったと思っている。で、約定した後で気付いたのだが、予定していたロットの半分量の注文になっていたのである。まぁ発注ミスなのだがいい方にミスしたと思っている。下げてきたら残りをエントリーして買い単価を下げることができるからである。約定した後多少は下げたが、買い増しするほどには下げずにいる。指値してるから運が良けりゃ約定するでしょ、しなけりゃそのままで行くだけよ。以前記事で銅(先物)のトレードをしてる人がいないということを書いたが、理由が分かったような気がする。というのは私はCFDでトレードしてるがそのスプレッド差が他の銘柄に比べてとてつもなく大きいのである。なんとその差1.5ドルである。これが原油だと0.03ドル、金で0.3ドル程度、コーンや大豆でも0.5ドル程度である。そらぁ1.5ドルも取られるんやったら普通トレードしませんわな、特にデイトレなんかだとまず勝てないと思う。日足ベースのスイングでなんとか採算に合うくらいとちゃうかな、知らんけど。そんなわけで普通はこのスプレッド差に嫌気がさして最初から銅はトレード対象にしないんだと思う。ただどうなんかな、私も深く考えていないから分からないけど、それだけのスプレッドを提示しているのには何らかの事由があると思うのよ。まぁそんなことまで今は分からんけど今回は極小ロットだし気にせんとこ、その内なんか分かるかもしれんし。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

 

コメント

非公開コメント

トラックバック