無題

 今年になってからは風邪をひくこともなく健康状態は良好と言えるが、1か月ほど前から両手の親指の爪が割れてくるようになった。指の爪が割れる原因としては、栄養不足、乾燥、加齢が考えられるということなのだが、私の場合はどうなんだろう?まぁ加齢によるものと考えるのが自然だと思っているが、ひょっとしたら栄養不足なのかな。でも最近特に食事事情が変わったわけではないからな、昼食には必ず卵を食べるようにしてるから、むしろ以前よりかはマシになってると思うんだけど。であれば爪が割れるぐらい別に病気じゃないから気にせずほっとけばいいだけだ。
 日本と同じく好調な米国市場だが、米国株市場は割高、バブルではないかと言う声もある中、レイダリオ氏はバブルではないと明言しているようだ。まぁバブルかバブルじゃないかはともかく、今は株価が上がりやすい状況にあることだけは確かなようである。というのは今は金利が上がりも下がりもしない状態にあるからである。金利を上げるほどインフレが進んでいるわけではないし、金利を下げるほど経済が弱いわけでもないのが今現在である。今は株式市場にとって一番居心地がいい上がりやすい状況にあると言えるのではないか、そう思うのである。将来の金利の引き下げを織り込んで株価が上昇しているというのが世間一般の見方であるが、過去記事で書いた通り、実際に金利が引き下げられると株価は下降していくものなのである。そして逆に今以上に金利が引き上げられてもここから株価は常識通り当然下げるだろう。言っておくが私は上がりやすいと言ってるだけで上がるとは言っていない。金利が上がりも下がりもしない状況が株価にとっては上がりやすい状況だと言ってるのである。
 ナス100に続く次なるトレード対象を探っているのだが、今のところは原油、金、コーン(とうもろこし)あたりがトレード対象となりそうである。と言っても今週の話ではない、先日書いたように早くても来週になると思われるし、値動きによってはエントリー条件に嵌まらないことも全然あり得る。原油と金は買い、コーンは売りである。金は金曜日に急騰したのでちょっとやりずらくなった感もあるが、まぁルールに嵌まればやろうと思っている。そんなわけで今週のエントリーはまずないだろうから今週はナス100の利食いに全神経を集中させる。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック