利回り12.125%の社債要りまへんか?

 今日は3か月に一度の眼科受診に大阪市内の病院へ行って来ましたが、今日はなんでこんなに寒いんやというぐらい寒かった。気温も低いが風が強いので体感温度が下がって余計に寒く感じる。いつもなら帰りは駅降りてから調剤薬局へ寄って目薬を処方してもらってから家に戻るのだが、今日は一刻も早く家に戻りたかったので寄らずじまい、明日か明後日にもらいに行こうと思っている。
 高利回りをうたい文句に金をだまし取る詐欺が横行している世の中であるが、そんな詐欺に引っかからずに高利回りを享受できる方法はないのか?と考えている欲深いそこのあなたにだけそっと教えよう。まぁここで私ごときが教えなくても知ってる人は知ってることなので面白くもなんともないが、一応ネタとして書いておくよ。年利回り12.125%のドル建て社債3年物である。どう?上場企業の社債で12.125%やで、それが3年間享受できるんやで。3年保有したら元本の4割近い利息が手に入るんや、まぁドル建てなんで為替リスクはあるというものの魅力はあるやろ? えっ、どこの社債かて?う~ん、それ言わなあかんか? しゃあない、ほな言うで、それはな、天下の楽天や、どや?買う気になったか?詐欺ちゃうで、正真正銘上場企業の社債や。いやいや、あんた肝心なことまだ言うてへんやんか、それやったら肝心なこと言わんと国民騙して接種させたコロナのワクチンと一緒やないか。そうかそこまで言われたらしゃあない、隠さんと言うわ。実はな、この社債の格付けはS&PでダブルBの格付けなんや。ぶっちゃけて言うとジャンク債であり投資不適格ちゅうことや。つまり倒産して紙くずになる可能性がそこそこありまっせ、それでもよかったら投資しておくんなはれちゅうことや。世の中の詐欺は100パー金は戻って来うへんけど、これやったらそんなことないやろ。要するにあんたが楽天は3年以内に倒産すると思うんなら買わんかったらええことやし、いや、楽天は3年では倒産せえへんと思うんやったら買うたらええんや、簡単な話やろ、どや? 言うとくけどわしは楽天モバイルは使ってるけど楽天のまわしもんやないで、あんたが買おうが買うまいがわしには何の損得も発生せえへんからどっちでもええんや。あっ、言い忘れてたけど今回のこの社債の調達額は18億ドル(約2650億円)なんや、えっ、そんだけ調達して基地局の建設などに事業展開したらさぞかし有意な投資になるんやろなてか? それがそんなんやのうて今年の11月に償還期限がくる過去の社債の借り換えなんや。つまり1円も事業に使われへんどころか今までよりはるかに高い利率で借り換えることになるんやで。つまり支払利息がド~ンと増えて収益の足を引っ張るんや。どや?益々買う気になったか? 一応良いこと悪いことみな言うたさかい、後は自分で考えてくれや、わしゃ知らん。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック