無題

 今日は灯油を買いにホームセンターへ。我が家では灯油18リッターで1か月半ほど持ちますから、この冬は今日で最後になる可能性が高いです。となると一冬ワンシーズン2000円×3回で1年間6000円の暖房費ということになるんだが、これってメチャクチャ少ないですよね。まぁ正確には私が電気ストーブ等も使ってるのでその電気代が月2000円ほどかかるとしても1シーズン1万数千円で済むんだから安いよね。昨年二重サッシ窓に換えた影響もあるかもしれない。さて今日のネタなんだが特にない、アンチ参政党どもの愚行について書けばなんぼでも書けるが、参政党や政治に興味ない人にとっては面白くないだろうからやめておく、ここは政治ブログでもないしね。
 ということで相場、トレードについて書かざるを得ないわけだが、何を書いたらいいのか迷う。とりあえず昨日書いたナスダックのエントリーはやはり見送って正解だったようだ、まぁ今のところはだけどね。もしエントリーしてたら含み損を抱えて週末を過ごさなければならない所だったよ。しかしナスダックも総合指数はまだ2021年11月の最高値を更新していないんだね、ダウとS&P500は更新しているのに。いつも見てるのはナスダック100のチャートでこっちは更新してるからてっきり総合指数の方も更新してると思ってたよ。まぁトレードするならナスダック100の方だから別にいいんだけどね。日経もナイトはそれなりに下げてますな。しかし昨日のナス100を入らないという判断をしたのなら、この先上昇トレンドが続いたら入るところはないということになる、理屈的にはね。そうなのよ、ナス100に限らずS&P500も日経も週単位での調整が来ない限りここから上では入れないことになる。いやまあ一応そのつもりでいるんだけどね、調整が来るまでとにかく待つということ。あっ売りを狙ってるんじゃないですよ、狙うのは買いです、調整後の再上昇を狙います。私が日経や米国株指数の売りを狙うのは当分先の話です。仮に来週あたりに天井をつけて下げだしたとしてもルール的に売りを狙えるようになるのは早くても3月下旬以降になると思われます。少なくとも1か月ほど下げ基調が続かないと売りを狙えるようにならないルールになっていますので。だから調整が2~3週までに終わるようなら当然買いを狙うことになるわけです。尤もレンジになれば買いも売りもできなくなるでしょうが。今自分のトレード対象を見渡して来週にトレードチャンスが訪れる可能性のあるのは大豆とコーンぐらいで、あとは再来週以降でないとチャンスは来ないと見ています。まぁこんな感じなので来週も暇を持て余すのは間違いないと思います。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック