雑感

 予定通り今日は駅前の郵便局へ行って市民税・県民税申告書を送付してきました。お天気も良かったし暖かくて春を感じさせるようでした。このまま春になってほしいがそんなわけにいかないか。
 今世間では例の裏金問題で自民党内はゴタゴタが収まらないようだが、個人的には自民党のゴタゴタなんかよりも参政党のゴタゴタの方が興味深い。自民党のゴタゴタなんて誰がどう見ても何が悪いかはっきりしているので面白くもなんともないが、参政党のゴタゴタは非常に面白いと思って見ている。何が面白いって離党組の主張がツッコミどころ満載で面白いのである。まあなんて言ったらいいのだろうか、独りよがり、論点すり替え、針小棒大、組織論に対する誤った知識及び認識、リーダーシップと独裁の混同、視野狭窄的な考え方、情報リテラシーの無さ等、到底まともな主張に成り得ないと思われるのだが、そこを半ば感情的にゴリ押ししてくるところが面白いと思っている。単なる元党員が言うのならともかく、9人の離党議員の中にもそのような主張をしてくる人がいるのは驚きである。この参政党のゴタゴタについては書き出したらキリがないぐらい容量の多いものになるからここで書くわけにはいかない。サラッとこの辺で切り上げるのが適当だろう。ただこれで終わると「な~んだ、そんなに大したことないじゃん」と思われるだろうが、脅迫なんかもあって刑事事件に発展する可能性もあることは付け加えておきます。今週文春砲第2弾が出るのかどうか知らないが、出ればアンチ離党派にとっては格好の餌となるだろう。
 さ~て相場の方ですが、特に書くこともございません。今週はトレードチャンスも無さそうだし力が入りまへん。あっそうそう、トレード対象に香港株指数を入れてたんだけど、これを外して代わりに上海A50指数を入れました。いや値動きはどちらもほとんど一緒で変わらないんだけど、上海株の方が香港株よりチャートがなめらかなのでそうしました。しかし日足ベースのトレードにしたら精神的に楽でいいね、なんてったってチャートを頻繁に見なくていいのがいい、デイトレだと1時間に何回もチェックしなけりゃいけなかったし、そんだけ見てても逃すときは逃す、それを防ぐにはずっとチャートを見てないといけない、しんどいよ、70爺さんには無理無理。チャートを見るしんどさからは解放された代わりに今度はチャンスが来るまで待つしんどさに耐える必要があるかもしれない。そう思ってトレード対象を9銘柄にしたのだが、ナスダックとS&Pや大豆とコーンのように同じような動きをするものがあるから実質は7銘柄ほどになるね。この待つのがしんどいというのも考えようの問題で、トレードして稼がないとという思いだとチャンスが来るのを待つのはしんどくなるが、別にトレードで稼がなくても構わんわいと思えば待つ必要はなくなるからしんどさも感じることはないはずである。私もどちらかと言えばその口なのでトレードチャンスを待つしんどさ自体はそれほど感じないかもしれないが、1日をどうやって過ごそうかというしんどさを感じることになるかもしれない。まぁそれも大概ぜいたくな悩みだよな、世の中には生きるか死ぬかで必死に戦ってる(戦争というような狭い意味に非ず)人もいるというのに。「あ~俺はなんて幸せなんだ~!!」ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング



 

コメント

非公開コメント

トラックバック