商品も

 今日は特に書くネタも無いし書く気もあまりしないのでお休みにしようかなと思っているくらいだ。相場の方もよう分からん動きになっているので書きようがない。日経平均(株価)の動きは結構ランダムな動きをするのに比べて商品の動きは株なんかに比べると比較的わかりやすいように思う。まぁそれも銘柄によるところもあるし時期にもよるから一概には言えないが、概ねそうだと言えると思う。そらまあ商品は現物なので本来の商品価値と言うものが存在しているから基本的に突飛な値にはならないという前提がある。何年か前に原油価格がマイナスになったことがあったがあんなことは例外中の例外であり、生きてる間に1回あるかないかである。株価であんな値動きがあると倒産か?と思って買えないが、商品なら無価値になることは有り得ないのだから、思い切って買えば報われる可能性が極めて大きいことになる。商品もいろいろ銘柄があるが投資対象にするなら原油かゴールドが一般的であると同時に値動きが比較的わかりやすいように思う。日経先物を時間足ベースであくせくデイトレするより、原油を日足ベースでスイングするほうがよさそうな気がしてきた。いざ原油をトレードするとなったらコンバージョンレート(為替ドル円)を気にしつつのトレードになりそうだが、本質的には日経先物価格だって為替を内包した価格であると考えられるから同じことなんだよね、ただ表に出ているかいないかだけの違いで。去年の秋からGMOクリック証券ではCFDでの取り扱い銘柄が増えてコーヒーやココアやら10銘柄以上がトレードできるようになったがコーヒーなんかをトレードする気にはならんな。というのも今から25年ほど前にコーヒーを買った翌日に暴落してわずか1日で数十万吹っ飛ばした苦い経験があるからだ。まぁ過去にはそんなこともあったが今は商品に対して悪い感情は抱いてなく、むしろトレードしやすい対象だと捉えている。ちゅうことなのでいつか原油なりゴールドをトレードするようになるかもです。まあやるならゴールドよりかは原油だろうね。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック