雑感2

 今日のお出掛けは無しです。さて今日は何を書こう?あるちゃあるしないちゃないと言った感じ。だいぶ前に味の素は体にとって良いか悪いかという記事を書いたという記憶はあるが、その時自分の考えの結論がどうだったか(肯定か否定か)覚えていない。覚えていないぐらいだからどっちにしても断定できるほどの強いものではなかったと思う。で、再びこの件について書いてみようと思うが、結論から先に言うと、今はやはり体には悪いと考えている。考えていると言うとさも自分で考えたような言い方になるが、そうではなくてある医師の意見を尊重して言ってるだけである。以前からその医師の見方考え方に賛同してきたこともあって、今回その医師がハッキリとグルタミン酸ナトリウムは毒である的な見方を示したことで私の考えもその見方に沿ったものにしたという次第である。その医師が言うには並みの化学、薬学、医学知識では否定するのが難しいらしく、高度な専門知識がないと否定できないとのことである。Aという物質とBという物質があったとしてどちらも同じ化学式で表される時、Aが安全だったらBも安全だとは言えないというようなことを言っていたが、そんな難しいことは私も分からない。それで結局体にどう悪いのか?ということなんだが、味覚と脳がバカになるらしい。そして覚醒剤みたいな依存性もあるとのことである。まぁ私は知識もないからどこまで信じていいかも分からないが、体に悪いと思っておけば間違いはないということと、そうだったとして普段味の素をほとんど使っていない我が家にとって何の不都合も生じないのだからそう思っておけばいいじゃんということになる。これでもう今後は味の素はどうのこうのと言う記事は書かないでいいだろう。
 次はトレードに関するネタで行きます。今日ユーチューブを見ていたらある手法が紹介されていて、裁量要素が全くないから誰がやっても再現性のある手法で、勝率が75%ほどでRR比は1:1というものだった。この手法を名付けてATM手法と呼んでいた。つまりATMのように好きなだけ相場から金を引っ張り出せるという謳い文句だった。この動画だけなら私はいつものように「あはは・・・」で済まして終わりなのだが、この動画を見てその通りにやってみたら「スゲー」ことになったというユーチューバーの動画を見てしまった。そのユーチューバーが言うのにこんなすごい手法をみんな(機関投資家など)がやり出したらどうなるんだろうと動画の中で真剣に考えていた。これが初心者に毛の生えたようなユーチューバーが言ってるのならまだ分からんでもないが、自分の手法なりトレードを動画で公開しているような人間がそんなこと言ってちゃダメだろ。そもそもこの手法、最初に手法を紹介していた動画で説明に使っていたチャートはキレイなトレンド相場の部分だけだった。そらまあ説明するには分かりやすくするために都合のいい部分を使うというのは分かるが、同じチャート上に負けトレードになる部分もあったはずだがそこには触れていないのよね。で、次にこの動画通りにやってスゲーことになったと言ったユーチューバー、よくよく聞いてれば利確をしたんじゃなくてまだ含み益の状態だとのこと、つまりこの先どうなるかまだ分からない状況だったのである。で、このスゲーというのは6通貨ペアのうち5通貨ペアが含み益というだけのことなのである。今後全ペアが含み損に変わるかもしれないのに。まあそんな細かいことはどうでもいいが決定的なことが分かっていないのが致命的である。どういうことかと言うとみんながやって勝てる手法なんてこの世に存在しえないということが分かっていないということである。ちょっと考えれば分かるだろうに。そんなことになれば世界の経済は成り立たなくなるということぐらい分かってよ、いや世界経済がどうのこうのの前に相場が成り立たなくなるよね、いやその前にその手法を逆手に取ってやろうという手法が出て来て勝てなくなるよ。まあこんなことが分からなくてもトレードで勝ててるんならそんでいんじゃね。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック