雑感

 今日はまず駅前の銀行に行って生活費を下ろしてから、すぐ近くの別の銀行へ保険の引き落としのため入金しに行ったのだが、ATMコーナーにずらっと人が並んでいて10分近くは待たないといけない状況だった。いくら私が暇人だとはいえ10分近くも並んで待つという行為は無駄に思えて仕方がない。そこでその支店で入金はせずに自宅の隣のスーパーに設置されているそこの銀行のATMへ向かい、全く待つことなく処理を済ますことが出来た。自宅の隣に銀行のATMがあるというのは便利なことこの上ない。安もんのマンションではあるが隣に総合スーパーと銀行ATMと郵便ポストがあり、周囲は駅前ほどざわざわしてなくて落ち着いた静かな雰囲気という好立地なので住むにはもってこいだと思う。だから今は物件の売買はほとんどないが、売りに出されると新しく入居してくるのは高齢者である。なにしろ私の年代で若いほうなんだから。で、話を戻すとそこから次に向かったのが整形外科である。10月半ばに注射してからしばらくは調子が良かったのだが、2か月近く経つと痛みが出かかってくるようになったので今日2か月ぶりに膝注射をしに行ったという次第である。前回の注射から2か月以上になるから初診料とられるんじゃないかと気にしていたが再診料だったよ。恐らく3か月以内なら再診料で行けるんじゃないかと勝手に思っている、大学病院の皮膚科ではそんな感じで言われてるからね。で、注射が終わって会計まで待っている時に製薬会社のMRが来て薬を置いて行ったのだが、持ってきた薬の中に葛根湯があったんだよ。へぇー、整形外科でも葛根湯を処方することあるんだと思ったが、それはどういう時なんだろうね?膝や腰が痛くて通院してる患者が風邪ひいたみたいやから薬くれと言う奴がおるんやろか?それとも首や肩が凝るという患者に処方するんやろか?とか、勝手にいろいろ想像してたら待ち時間を感じる前に会計出来て名前を呼ばれたよ。あぁ今日はお風呂には入れないのでちょっとだけ幸福感が薄らぐけど仕方ないね。
 トレードの方は今のところはノートレです。あっ、そうそう、昨日書いた記事の中の数字(日経平均の値)は先物の値ではなく、オワンダ証券のCFDベースの数字で書いてしまっていました。まぁそんなこと気にしてる人はおらんと思ったけど一応訂正しておきます。私がトレードしてるのは同じCFDでもGMOクリック証券で、ここはMSQの直前に価格調整金で次限月の先物価格に合わせて来るから先物価格と一致するんだけど、チャート分析はオアンダ証券のCFDチャートを使っていて、オアンダ証券は今現在でも価格調整は行っておらず、したがって価格は現物ベースと同じになっています。いつもは先物ベースで書いているのですが昨日はうっかりしていて現物ベースの数字を書いてしまったという次第です。まぁそんな細かいこたぁどうでもいいですかね、でも私はすごく気になるんですよ。だからほかの人が同じような間違いをしてるのを見ると突っ込みたくなるんです。話をトレードに戻します、朝の急落からの切り返しの動きはハッキリ言ってあんなの取れませんし、取る気もないですから取れなくても気にする必要なんかないと思っています。それに言うほどボラ(値幅)もないですし。明日の日銀の結果が出るまでは上も下も大した動きにはならんでしょうからやるだけ無駄なような気がします。いわゆる骨折り損のくたびれ儲けということになるんじゃないかということです。先週のトレード回数を確認したら4トレードでした。1日1トレードもしてないことになりますが、そんなに少ないとも思いません、これで普通なんじゃないですかね。まぁ局面によって多い時もあれば少ない時もある、平均したら1日に1トレードするかしないかになるというのが普通、そう思ってるんですけどね。そんなわけでナイトもノートレになりそうですがチャンスと思ったら仕掛けるつもりではいます。トレードはしていませんが値動き自体は結構チャート分析に沿った値動きをしていると見ています。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック