今度はデュアーズホワイトラベル

 今日のお出掛けは昨日新たにオープンした酒の量販店に行って来ました。昨日の新聞の折り込みチラシを見て今日は何が何でも行くぞと息巻いていました。昨夜で前に買ったブラックニッカスペシャルが丁度空いたということもあってタイミングもばっちりでした。ブラックニッカは3週間持たなかったよ、これでも抑えて抑えて飲むようにしてるんだけどだんだんペースアップしてきてるようだ。で、今日買った銘柄はスコッチウイスキーのデュアーズホワイトラベルでした。価格は1080円(税込みで1188円)でしたよ。よく行く安いスーパーでもこの銘柄は1300円ほどするから安く買えたと思う。来週の水曜日までオープンセールをやってるからこの際にあと2~3本何でもかっとけば良いのは分かっているんだが、そんなことをすると今よりさらに飲むペースが上がるのが分かり切っているので躊躇している。今日買ったデュアーズホワイトで1000円台前半で買える人気どころのウイスキーは一通り飲んだことになるかな。あと思い付くのはカティーサークとブラックニッカリッチブレンドぐらいかな、ディープブレンドは以前飲んだことあるから今回はいいかなと思っている。カティーサークとリッチブレンドはそこまで人気度は高くないみたいだから飲まなくてもいいかなと思う。てなわけで今日買ったデュアーズホワイトラベルを飲み終えたら今まで飲んだ中で一番コスパのいいものをリピート買いしていくつもりである。
 ここからは酒の話から食べ物の話へ移ります。ユーチューブを見ていたらスシローのメニューに「アジフライにぎり」というのがあってびっくりした。アジフライにぎりってあんた何考えてんのよと言いたくなったよ。アジフライ確かに美味いよ、だけど美味いからって何でも寿司ネタにすりゃあいいってもんじゃないだろ、とわたしゃ思うんだが。しかもそのアジフライって普通の寿司ネタの大きさのものをフライにしたんじゃなくて、普通スーパーなんかで売ってるアジフライと同じ大きさなんだぜ、どうやって食えというのか。まさかひと口で食うわけにもいかんだろうから、フライを一口かじって酢飯を食べるとすると後は残されたアジフライだけをむしゃむしゃと食う羽目になるね。誰が考えたのか知らないがもうちょっとセンスのある商品開発を心がけて欲しいと思うが、まあ回転ずしなんだからこんなもんかという気もする。
 私と同い年でお笑いタレントの島崎俊郎氏が亡くなった。1週間ほど前にインフルエンザにかかり自宅療養していたところ急性心不全で死亡したとのこと。過去に病気もなく11月まで仕事もしていたとのこと。そんな人がインフルエンザで死亡した。確かにインフルエンザで死亡する人は年間一定数いるが、その多くは既往症を抱えていたり、超高齢で体力的にきつい人だったりである。それが島崎氏は病気もなく、つい最近まで元気に仕事をしていたにもかかわらず死んでしまった。今回のこの島崎氏の死亡の真の原因は不明だが、天皇陛下の執刀医である天野篤医師は「コロナのワクチンの影響で免疫機能に狂いが生じている人がいる」と明言している。まともな医師ならそう考えるのが普通だと思う。天野医師も言ってるようにワクチンの影響で免疫機能に狂いが生じている人がいるということであり、ワクチン接種をした人みんながそうなっているわけではないが、なっていない人は運が良いと思っておいた方がいいのではないか、個々人の身体的なものもあるがワクチンのロット番号によっても違いが出ているようだから。ちなみに死のロットと言われている記番号の一部を記しておくとFK0108とGJ7139である。
 さてトレードですが昨日書いたように戻りの上昇を狙っていたんだが、ナイトに入って安値を割り込む動きとなったのでついて行けずに見てるだけでした。で、今日の朝、戻りから反転して下げてきたところを10時過ぎに売りで入ったのですが、思うほど下げてくれず戻ったところで微益決済して手仕舞いしました。そしたらいつものごとく私が決済した後にほどなくして下げて行きましたとさ。いやんなるねぇー、まったく。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック