ユーチューブ動画二つ

 熊にも人権はあるとか言うてるバカどもはほっといて早速ネタに入ります。以前書いたように私が毎日欠かすことなく見ているユーチューブ動画に「間違い探し」クイズがある。この動画を見出したきっかけは前も言った通りチャートを見る目を養うためである。小さな変化を見逃すことなく見つけられるかどうかがチャートを見る目が曇っていないかどうかの目安になる。やり始めて1年以上になるが最近になってようやく全問正解する確率が7~8割ほどになって安定してきたが、それでもまだ10回のうち2~3回ほどは間違いを見つけられず全問正解にはならない時がある。そんな動画のコメント欄には全問正解出来ましたとか、3問中3-3-2でしたとか、3-1-3でしたとかいうコメントが並んでいるが、大体7~8割ほどは全問正解出来ましたぁ~というコメントである。これを見て私はへぇ~みんなすごいな、それに比べてわたしゃやっぱりアバウトなんだなと思っていた。ところが昨日投稿者のミスで2枚全く同じ絵を出題してしまい、間違いが全くない状態であったにもかかわらず、コメント欄に全問正解出来ましたぁ~とかいうコメントがチラホラと並んだのである。おいっ、てめーらいい加減なコメントしてるんじゃねえぞ、何が全問正解出来ましただ、全く同じ絵のどこに間違いを見つけることが出来たんだよ!! とまあこんなこともありまして今後はコメント欄の全問正解できましたは信用しないことにしたよ。たかがユーチューブの間違い探しクイズに嘘ついてまでコメントする奴ってどんな人種なんだ?と思ったね。
 さてここからは同じくユーチューブ動画ネタになるんだがガッツリ下ネタ要素満載になるけどいいかな?ってもちろんいいよね。ユーチューブにおいてはエロ動画サイトじゃないんだから裸の人間が出て来ることはない。ましてや性器がモザイクもかけずに映されている動画なんかあるわけないと思っているそこのあなた、それはちと認識が甘いと思うぞ。いやかくいう私も今までそう思っていたのだから偉そうには言えないが。そんな私が昨日ユーチューブ動画において画質鮮明で性器丸出しどアップ動画を見てしまったのである。これはユーチューブの検閲に漏れたのか?と思ったが、コロナやワクチンに関する動画が速攻で検閲削除されるチェック体制からは考えられないことである。じゃあなぜこのような動画が許されるのかと言えば医学的要素を含んでいるからなのである。どゆこと? それらの動画というのは美容整形外科における手術場面を撮影したものなのである。男性ならヒアルロン酸を亀頭部に注射するペニス増大手術、女性なら小陰唇縮小手術およびクリトリス包茎手術が代表的なものとなる。麻酔から始まって余分なビラビラを切除して縫合するまでしっかりと女性器が映し出されている。そして縫合を終えた後に医師が「今は麻酔の所為で大きく腫れたようになっていますが時間が経つにつれてちゃんと元に戻って目立たなくなります」とか「抜糸はしてもいいですが、しなくてそのままでも自然に糸は溶けるように外れて行きます」と言う丁寧な解説まで聞ける。つまり誠にアカデミックな動画に仕上がっており、動画を削除する理由はないのである。でまたコメント欄が面白い、「この程度だったら普通の範囲だよ、手術するほどではないね」とか「麻酔をあの部分に直接射たれるのはさぞかし痛いだろうな」とか。そうかぁ、ヒアルロン酸注入したら大きくなるのか、でもわたしゃ膝にヒアルロン酸注射を何度となくして来てるけど膝は一向に大きくならんけどなんでやろ?今度先生に聞いてみようかな。
 トレードの方は昨日のナイトに買いで入りましたが負けています。損切りさせられた後にほどなくして上昇して行きました。相場は依然保ち合い状態下にあり、上がったり下がったりで難しい局面が続いています。やらん方がええね。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック