大いに疑問な判決

 今日もウォーキングをやってノルマは達成です。以前は午前と午後と1日に2回のウォーキングを目標にしていましたが、今となっては1回で十分です。ここしばらくお隣の御主人の姿を見掛けていないことを嫁はんに話してたら、お隣の奥さんと嫁はんが顔を合わせた時そのことを言ったらしく、奥さんが言うには、「主人は午前と午後の2回ウォーキングをしてて1日1万歩ほど歩いてます」という返答だったらしい。いやあー頑張るねぇー、私より6つ7つは年上のはずなんだが。個人的にはちょっと歩きすぎだと思うが水を差すようなことは言えないね、1日7000歩程度がいいらしいよとは。私のように頑張ることなくずっとへらへらして生きてきた人間には毎日1万歩なんて考えられない、1日5000歩を週に2~3回で十分だと思っている。
 広島地裁でとんでもない判決が出たようだ。介護施設で90代の入居者がゼリーを誤嚥して死んだのは施設の監督責任だとして2千数百万円の損害賠償を言い渡したとのこと。バカじゃねえのかこの裁判官は。90超えた介護状態のジジババには誤嚥は付き物なんだよ、いくら目の前で監視してても誤嚥を防ぐことなんかできねえよ。誤嚥をさせないためには飲み物食べ物を与えないようにするしかないが、そんなことできるわけねえだろ。判決も判決だがそもそもこれを訴訟に持ち込んだ遺族の見識を疑うね、よほど金が欲しかったのかどうか知らんが。私だったら絶対にこのケースで訴訟なんてしないね。そして過失を認めた判決もさることながらこの賠償金額よ。言っちゃなんだが90過ぎた介護状態の老人に2千数百万の価値があるのかよ?ねえだろうが。昔の裁判官は世間の感覚と大きくずれた人がチラホラいたが、ここ近年の裁判官においてはそんな人はあまり見かけなくなったという認識でいたんだがまだいるんだね。しかしこんな判決出されたら介護施設業者や介護士さんはやってられんわな。誤嚥で死んだからといって訴訟するような遺族は施設に預けないで自分の家で介護しろよと言いたいね。
 さてトレードの方ですが、昨日の15:00に売りで入りましたがトントンで手仕舞いしています。入った後下値が切り上がってきたのでこれはヤバいんじゃないかと思い逃げましたが正解でした。朝起きてチャートを見たらナイトで上げた後下げてとトレンドレスになっていたので、少なくとも午前中はノートレを決め込みました。昼を過ぎたころには上へのトレンドがハッキリしたのですが、押し目が来ないので今現在もノートレです。このまま押し目が来ず上げ続けたら指をくわえて見てるだけになりそうやな。ちゅうことでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック