久々にウォーキング

 今日は1年何か月ぶりかでウォーキングをしました。いつも歩いていたコースを歩いたのですが1年経っても特に変わりはなく、何の発見もない歩きでした。コースの途中に国立大学の付属小学校があるのですが、私が通りかかった時、体育の授業で持久走だったらしくトラックを周回で走っていた。トラックを何周走るというものではなく、時間を決めてその間走るというもののようで、先生が「あと何十秒!」とか子供らに言っていた。そしてその時間中は必ずしも走らないといけないというものではなく、しんどかったら歩いてもいいと言っていた。だからか見てると半数近くの子は歩いていたようだった。う~ん、今時の体育の授業ってこんなものなのか?と思ったが、自分が小学生の頃もこんなものだったかどうかはっきりと覚えていないので何とも言えないけど、もう少しは厳しさがあったような気がする。まあ今の時代何かあるとすぐ父兄やマスコミに叩かれるから無理はさせられないというのも分かるけど、これから先このような風潮がますます進んだらどうなるのかね、それが時代というものなのかね。まあこの小学校がちょっと特殊なのかもしれない、体育に限らず他の授業、勉強面でも「緩い」というようなことを過去に聞いたことがあったような気がする。学校によっていろんなカラーがあるのはまあいいことだろうね。
 で、トレードですが、今日1年何か月ぶりかにウォーキングに出かけた理由がここにあります。朝一のトレードでプッツンしたのでこのままパソコンの前に居てたらろくなことにならんと思い、ウォーキングに出かけたという次第です。朝チャートを見て今日は売りだねという判断をしたのは間違っていなかったのだが、私の損切りを確認して10円ほど上げてから相場は順調に下げて行くというありさまだった。8時半過ぎに朝一でエントリーして損切りまでわずか10分だったよ。ただ救いは損切り幅がわずか30円だったこと、これが100円ほどの損切りだったら発狂してたかも。この記事を書いている今も相場は下げ続けていますがやる気は全くなく、好きにしてくれという感じです。あっ、昨日のナイトでは買いで負けていますからこれで3連敗です。まぁ損切り幅的には2連敗ぐらいのもんですけどね。ちゅうことでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック