やはり間違いだった

 今日のお出掛けは近くのコンビニへサプリの代金を払い込みに行ってきました。今週は何かとお出掛けする日が多くなりそうです。膝の方の痛みも最近は落ち着いてきたので1年半ぶりにウォーキングを再開してみようかとも思っている。そうすりゃ毎日今日はどこへお出かけしようかなんて考えなくていいからね。最初はリハビリ気味に20分程度の短いコースから始めてみようと思っている。
 今日は特にネタはないので早速トレード記事に入ります。土曜日の記事で金曜ナイトに売りで仕掛けたら損切りに引っかかった後にすぐ思ってた方向に行って悔しい思いをしたと書いた。そしてそうなったのはロスカット設定値が悪かったからなのかどうかよく分からないが、多分間違ってはいないだろうというようなことを書いた。だが今ならハッキリ言える、ロスカット設定値を間違えていたからそうなったのだと。ロスカット値は通常は押し安値や戻り高値に置くのが普通であり、普段からそうするようにしているのだが、この時は戻り高値を見誤ったのである。見誤ったのはついうっかりと言うものではなく、自分なりに考えた結果間違えたのである。なぜ間違えたかと言うと、その時は自分では間違えているとは思っていなかったが、以前からこの戻り高値や押し安値と言うものに関して不明、疑問に思うことがあって明確にしないままずっとトレードをしてきていたのである。この時その不明な点を自分なりの解釈でもってロスカット値を設定したのである。この不明な点は何年も前から疑問に思っていて、この点に関して言及している動画なりブログを探したのだが、どれもそこに関して明確に言及したものを探し当てることが出来なかったためそのまま不明になっていたのである。それが今日の午前中にたまたま見たユーチューブ動画で、私がずっと疑問に思っていた点に関して明確なロジックでもって解説してくれているものに出会えたのである。それを見たら金曜ナイトに私が設定したロスカット値は間違っていたということがハッキリと分かったという次第である。テキストオンリーのこのブログでどの点が不明、疑問に思っていたのかを説明するのは難しいので割愛するが、「こんな場合は戻り高値(押し安値)はどっちになるの?」というような疑問だった。この疑問を解決するのにはスイングハイとスイングローの概念が必要になってくるのだが、恥ずかしながら私は今までこのスイングハイとスイングローの概念を知らなかったし、聞いたこともなかったのである。これでようやく私の中の長年の霧は晴れた。今晩は嫁はんに言って栗赤飯でも炊いてもらおうかと思うぐらいだ。今日偶々見つけたこの動画、この件のみならずなかなか明確な理論でもって解説されている動画のようだから、すべての動画に目を通してみようと思っている。あっ、因みにこの動画はFXの動画である。昔から私は言ってるがテクニカル分析に関してはFXトレーダーの方が理論的で有用なものが多いが、まぁそうなるのも分かるような気がする。
 ところで今日のトレードはここまでノートレードです。ここまでの値動きはほぼ想定通りですが、トレードするには極めて難しい値動きです。見送りが賢明でしょうね。ナイトも難しい動きが続くと思われることから、今の時点で極めて消極的になっています。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック