無題

 今日のお出掛けは二度買いを見送った榊を買いにホームセンターへ行ってきました。1週間で3回も行ったのはガソリンの無駄遣いだったかな。
 さて今日は特にネタがないので相場、トレードに関することでも書いてみます。昨日のナイトは雇用統計発表前はノートレだったのはもちろんだが、言ってたように発表があってからもNY市場が開いてから1時間後まではノートレを貫きました。発表があってから下げ、上げ、下げを繰り返していたが、23:30を過ぎたあたりから方向性がなんとなく見えてきた。しかし就寝時間が迫っていたのでポジションは取らずに寝たが、朝起きてみたら「あぁ、やっぱりね」だったよ。これで一応現時点ではあるが、日足5日線を上回っていることから一旦は上方向への動きが予想されるところである。ただしまだ5日線の向きは下を向いたままなのと、中期線、長期線ともに下向きなのでほどなくしたらまた下への動きが想定される。日足ベースでのトレードならそういった動きを気にしなければならないだろうが、時間足ベースのトレードなら当面は買いだけを考えて行けばいいと思っている。と言っても当然時間足ベースでも調整はあるわけだから押し目狙いでのトレードをすることになる。日経先物はナイト明け方近くから上げ止まって調整の様相を呈してきており、押し目買いのタイミングが近いように思える。だが問題は月曜日が祝日であり、先物市場はやっているものの、値動きは現物市場が開いている時とは違う動きをするやりにくい相場であるということである。そこが悩ましいのよね。じゃあやらなきゃいんじゃね?となるが、絶対的に不利な状況下にあるわけでもないからね、そこなのよ悩ましいのは。仮に月曜日トレードしないと決めたとすると、私は月曜日丸1日をどうやって過ごせばいいのか?とこれまた悩むことになる。いや、あんたにはユーチューブがあるだろう、朝から夜まで見てりゃあいいんだよ、と言われそうだが、トレードあってこそのユーチューブなんだよ。分かってもらえるかなぁー、トレードの合間を縫って見るからこそ面白いし見たくなるんだ。
 あっそうそう、話は相場、トレードから変わるんだけどいいかな。先週病院で風邪薬を処方してもらって飲んでいることは書いたと思うがその薬が木曜で切れたんだ。だけど治っていないからまた病院に行こうかどうか迷ってたんだけど、昨日イベルメクチンを飲んでみよう、それで駄目だったら夜か今日土曜日に病院に行こうと思ってた。そしたら夜ぐらいから調子よくなって、今日朝起きたらかなり良くなっていたよ。だから当然今日病院になんか行っていない。昨日の記事でも書いたけどやっぱイベルメクチンは普通の風邪に効くよ、間違いないね。なんで駆虫薬が風邪に効くんだ?なんて真面目に考えちゃいけない。私は新型コロナに効くんだったら普通の風邪にも当然効くだろと考えて1年前から飲みだしたんだ。イベルメクチンについてマジレスすると、興和が治験をやったんだが有効性が認められないとして新型コロナの治療薬として認められることにはならなかった。だが現実にはこれで助かった人が国内外含めて少なくとも数十万人以上は軽くいると言われている。私は興和が治験を開始した時点で多分認められないだろうなと思っていたがその通りの結果となった。まぁこれは表の世界ではこうなるのは当然だろう、世界にはこうならないと困る人たちがいるからね。あっ、言っとくけどこんなの陰謀論でも何でもないからね、ごく当たり前のことを言ってるだけで。で実際服用するにあたって飲む際の注意点としては、まず空腹時に水で飲むこと、次に服用前後2時間はたんぱく質の摂取はなるべく控えること、この2点だそうである。タンパク質はこの薬の効き目を薄めてしまうらしい。つまり飲み方としては食間に服用すればいいということになるね。最後にこのイベルメクチンの効能としてメチャメチャ(いい意味で)重大な作用があるみたいなのだが、そこに関しては私自身がまだよく聞き取れていないので今ここで書くわけにはいかない。風邪に効くよと聞いて飲んでみたが効かなかったとしても「なんだちっとも効かねえじゃねえかよ」で済むだろうが、今は書けない件に関しては風邪のようなわけにはいかないと思うので。まぁ書いたところで変なエロ爺の言ってることなのではなから信用してねえよと聞き流してくれたらそれで問題はないとも思うが、一応私にも責任感のかけらぐらいはあるつもりなので。嘘のデマ情報を国民にばら撒いたどこかの大臣と一緒にはされたくないんでね。ということでまたのう。

スイングトレードランキング
スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック