どこまで

 今日の値動きからするとまだ高値圏ではないのかなという感じがしなくもないが、今回の上げトレンドの強さからはそれほど上値はないように思える。つまり8月8日からのトレンドラインのアングルが通常の上昇トレンドに比べて小さいのである。じりじりと上げる方が、過熱感なく上げるので息の長い上昇になるという一般的な見方もあるが、MUFGに関してはこの見方は通じないと思っている。この株の過去の動きを見てきて思うのは、上げる時も下げる時も結構テンポが速い株であるということである。今回のようにじりじりと上げるのは今まであまり記憶にない。じりじりと上げれば確かに息は長くなっても値幅はかせげないという結果になりそうだ、あくまでこの株に関してはということであるが。ということで今回の上げ局面の上値はあまり期待しないでおこう、そしてその辺りを踏まえた売買方針を来週は立ててみようかなと思っている。


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック