今週も売買なし

 MUFGは二陰交叉を否定するかのごとく窓を空けて上げてきた。明日は多分空いた窓を埋めるべく下げるだろう。MUFGの場合高値圏で窓を空けて上げた場合は翌日から数日中にかけて埋めてくることが多い。この位置で高値圏と言えるのかどうか疑問はあるが、一応8月8日以降値幅はないが曲がりなりにも1か月以上にわたって上昇トレンドを作ってきたことを考えれば高値圏と言えなくはない。窓を埋めた後そのまま下げるのか、切り返して再度上げて行くのかはわからないが、どっちにしても明日も売買をすることはないので今週もノートレードとなる。もう3週間売買していない、つまり売買するほど値動きがないということである。退屈な週が続くがどこまで続くのだろう、いくらなんでも来週あたりは動けそうな感じだが当てにはできない。相場はこちらの都合には合わせてくれない、なら時が来るまで待つしかない。何事も辛抱、辛抱・・・。


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック