無題

 ここ最近はダイエットに失敗挫折する人の気持ちがすごくよくわかるようになった。ダイエットとは全く無縁の体型をしている私は当然ダイエットなどしたことがないから、世間でよく言われるダイエット失敗談を聞いてなんで失敗するのだろう?食べなきゃいいだけの簡単なことなのにと思っていた。食べたら成功しないと分かっていてもつい我慢できなくて食べてしまい、結果失敗してしまうということの繰り返し、どうしたら成功するか分かり切っているのにアホやなぁーと思っていた。だが私は今これと同じことをトレードにおいてやっているのである。こうしたら勝ちトレードになってこうしたら負けトレードになる確率が高いというのが分かっていながら、負けトレードになる確率の高いエントリーをしてしまう。ダイエットで言えば我慢できずつい余計に食べてしまうという愚かな行為をやってしまっているのだ。思いとどまって我慢できる時もあるが、集中力が欠けているとついやらかしてしまう。マウスをクリックするまでは負けパターンのエントリーだと認識しつつも、今回は上手くいくだろうという期待感(スケベ心)が自制心を上回りポチっと・・・。あーやだやだ、自分が嫌になってくる。分かっていないならともかく、分かっているのにできないもどかしさよ。いやいやそれは分かっているとは言えないんだよ、そんなのは頭で分かっているだけの話であって、体に浸み込んでいないことには本当に分かってるとは言わないんだよ、体に浸み込んでいたらそういったことはしないもんだよ、という上級者の声が聞こえてきそうだな。千本ノックも終わってないのに体になんか浸み込むかいなとも言われそうだね。はい、おっしゃる通りですとしか今は言えないので大人しく聞いておきます。でもね、ダイエットも何度やっても成功しない人は一生成功しないのと同じように、トレードも1000本ノックが終わったからといって上手くできるようになるとは限っていなくて、一生下手糞なままで人生を終えることになるかもなのがやるせない。ということでまたのう。


トレード日記ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック