目指すは俳句ブログ

 表題は株ブログをやめて俳句を詠むブログに転向しようということではない。どういうことかと言うと俳句のようにわずか17文字で言いたいことを表現するブログを目指すというものである。そうは言ってもブログを17文字でというのは明らかに無理であり不可能である。今までもできるだけ長くならないように短めに書いてきたつもりであるが、まだまだ短くできる余地はある。この単語、語句がなくても意味は通じると思われる場合もあえて省略せずに書いてきたが、そろそろもういいんじゃないかと思うようになってきた。そうすると書き手としては楽なんだが、読み手に少し想像力を求めることになる。と言ってもそんな大げさなものではなく、普通に読めば違和感なく自然と理解できる程度のものである。私は俳句を詠めるような才能はないが、俳句というものの考え方が好きである。無駄な言葉を排除して17文字というごく少数の文字だけで表現するという考え方がいい。私の嫌いなものの筆頭が「無駄なこと」なので私の主義に合致する。それとこれは以前にも書いたが、ブログもユーチューブも長いものは好かん、15分以上の動画はまず見ないし、ブログ記事もパッと見長いのは読まないことにしている、よほど自分の興味あるもの、関心のあるものは別だが。自分がそんなだから読み手のことを考えて今までもせいぜい数十秒以内で読める記事を書いてきたつもりであるが、これからはさらに短い時間で読めるように文字数を少なくしていくつもりである。ただあまり語句を省略すると行間を読む必要が出てきて、逆に読むのに時間がかかってしまうということになりかねないのでその辺は注意しながら書いていくつもりである。ツイッターがいい例で字数が少ないと言いたいことが正しく伝わらないということが起きる場合があるからね。まあいつも大した内容のことは書いていないのでこの程度の内容だったら15秒で読めるようにしたいなと思っている。と言いながら本当のところは自分の書く手間を省きたいだけだったりして・・・。


トレード日記ランキング


コメント

非公開コメント

トラックバック