今週の戦略

 う~ん、戦略を考えて結果その戦略が正しかってもその戦略通りに売買しない、できないのであれば意味がない。先週はまさにそんな感じの週であったように思う。戦略通りに売買、トレードしてたら今頃は蔵が建っていたと思うが、そうなっていないということは戦略通りに売買しなかったということに他ならない。自分で今週はこうすると決めておきながら、値動きを追っているうちに違うことをやりだすんだからどうしようもない。ついスケベ心がわいてきて戦略以外の売買をやってしまう。スケベ心さえ封印出来たらと思うが根がスケベだから無理な注文になる。4万円出せばスケベな行為ができるとなればついやりたくなるのよね。4万円で済んでるうちはいいが、最後は多額の金を溶かして資金が枯渇して退場なんてことになったら世間の笑いものになってしまうんだぞ、と自分に言い聞かせるしかないんだろうね。ということで無駄かもしれないが一応今週も戦略を考えてみたい。
 さて日経は先週ずっと下がりっぱなしで、5月の12日に付けた安値で切り返し反発していることから、今回の下げは止まったんではないかというふうに思っている人も一定数いると思われる。だがちょっと待ってほしい、確かに値幅的には大きく下げて、通常の下げのワントレンドに充分匹敵する下げを見せたが、何といっても日柄的にはまだまだ不足感があるのは否めない。なので私は今週5月12日の安値を割り込んでさらに下を掘っていく展開を予想している。いつまでどこまでかは分からないが、そうなる可能性はそこそこ高いように思っている。そんなわけで今週の戦略としては基本は戻り売りでいいだろうと思っている。しかしいつまでも下げ続けるとは考え難いので5月12日の安値を明確に割り込んだら反転に備えるべきだと考えている。早ければ今週の後半にも起こり得る可能性があると考えているが、今週いっぱいは下げトレンド継続とみておいた方がいいかもしれない。まあ今の時点で予測は困難であり値動きを見ながら判断していくしかないと思っている。間違いなく言えることは5日線を終値が上回らない限り反転は100%ないということであるが、1日、2日上回ったからと言って反転するとは限らないということも確かである。相場なんて所詮は確率、可能性の上に成り立っているものである以上こういう見方にならざるを得ないのである。この確率、可能性を自分のものにするにはチャートを何万回、何十万回と見るしかないと思っていて、そこでどれだけのことに気づくことができるかで決まってくるのだと思う。しかしたとえそれができたとしてもそれに基づいた戦略通りに実行することができなければ意味がないのは先に述べたとおりである。


トレード日記ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック