なぜ勝てないのか

 昨日のナイトから今日の日中セッションまでの結果は+53,+95、-152でした。 相も変わらずのトレード結果で資金は減らないまでも一向に増えません。 なぜなのか? 原因は分かっています、でもその原因を無くすことが難しいのです。 世の中の勝てていないトレーダーがなぜ勝てないのかを考えた場合、原因は以下の二つのうちのどれかになると思うんです。 先ずは勝てるというか期待値プラスになる手法、やり方が分からない、つまりそれを持っていないということが上げられると思います。 そらぁそれでは勝てませんわな、どう考えても。 持っていない人がそれを手に入れるにはお金を出して教わるのが手っ取り早い、自分で独学で習得するというのは極めて難しいだろうし、仮にできたとしても相当な時間(最低でも5~6年?)を要することになると思われます。 二つ目は手法はあっても(手に入れてても)その手法、やり方のルール通りにしていないということになります。 そらぁいくら立派な手法を手に入れてもそのルール通りにやらなければ勝てませんわな。 ルール通りにしない理由としては二つのケースが考えられます。 ひとつは自分としてはルール通りにやっているつもりでも先生、師匠、傍目から見たらそうではない、つまり間違ったやり方になっているということです。 この場合ルールを勉強し直して自分で運よく気付くか、もしくは人に指摘してもらうかによって修正できればクリアできるかと思います。 ルール通りにしない二つ目の理由は、勝ちたいという思いが強く出てルール以外のやり方で勝とうとしてしまうところにあると思います。 いわゆるスケベ心が湧いて来てルールじゃないけど上手く行くやり方だと自分勝手に思い込んでしまうんですね。 恐らく多くの勝てていないトレーダーがこれに当てはまるんじゃないかと思っています。 私がまさにこの部類に当てはまると自分で思っています。 自分の過去のトレードを振り返ってみると負けトレードのほとんどがルール以外のことをやって負けています。 だから決められたルールは何が何でもその通りにやり、ルール以外のことは一切やらないという極めて真面目な人なら勝てるんじゃないですかね。 トレードにおいてルールを守るということがいかに難しいかということです。 ルールさえ守ればお金持ちになれるのに守らない。 トレードをやったことがない人からすればなんでそんな簡単なことが出来ないんだ、決められたルールさえ守ればいいんだろ、と思うでしょうが、それはトレードを知らないから言えることだと思っています。 トレードにおけるルールと一般生活上のルールを同じように考えてはいけません。 私だって一般生活上のルールはきちんと守れていますよ、でもトレードルールになるとズタボロですわ。 じゃあなぜルールが守れないのか?についてはまた改めて考察してみたいと思っています。 以上をまとめますと、トレードで勝つにはまず勝てる手法を手に入れて、その手法のルールをきちんと正確に学んだうえでそのルールに忠実に従いそれ以外のことはしないということになりますが、それ以外のことをしない、つまり余計なことをしないというのが最も難しいということになります。 あと付け加えるとすれば最初の勝てる手法を手に入れるに際しては土台となるものですから慎重に選ぶ必要があるかと・・・、自分に合ったものでないとルールが守りずらくなりますからね。 自分に合ったものというのが一番大事ですが、その大前提として詐欺まがいの勝てないものでないということは言わずもがなです。 初心者にはそこの見極めが少し難しいかもしれませんけど、だいたい感覚で分かるっしょ。


トレード日記ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック