一旦仕切って再開

昨日のナイトから今日の日中セッションまでの履歴
①25727 1- 売決済 2-0
➁25739 -1 買決済 1-0
③25674 -1 買決済 0-0
④25900 1- 売新規 1-0
⑤26100 1- 売新規 2-0
(これより日中セッション)
⑥26350 1- 売新規 3-0
以上になります。
 ①は一つだけ残っていた27097円の買い玉を決済(自動ロスカット)したもの。 大幅損切りになっていますが③で決済した売り玉が27202円の建値であり、①で決済した買い玉の損失よりも150円幅以上の利益を確保していますので問題ありません。 つまり①の買い玉の損を③の売り玉の利益で担保できていたということです。
 ②は昨日書いた先っぽ売りとなっていた建値25795円の玉を手仕舞いしたもので、想定通り損切りにはなりませんでした。 ここですべての玉が決済されてノーポジとなりました。 寝るまでノーポジのままで居てたのですが、寝る前に指値を二つ入れてたら約定したのが④と⑤になります。 寝る前に指値をもう少し引き上げようかと思ったのですがそのままにして寝ちゃいました。
 ⑥は単に売り上がりで建てた玉になります。 今のところ踏まれた格好になっていますが、いずれ遅かれ早かれ三つともすべて利食いで落とすことが出来ると思っているんですがね。 というのもまだ底を打ったとは思っていないので。 仮に底を打ったとしても二番底を取りにくる過程で手仕舞い出来るだろうという思いがありますので。 現在のファンダで下押すことなく上がり続けるとはちょっと考え難いです。 まあコロナショックの時これと同じ考えで大きく曲がって大損失を被ったという苦い経験があるので、もちろん絶対の自信はありませんけどね。 あの時は玉を分割で入れずにいっぺんに全力売りしたのが間違いでした。 今既に売りを3ポジ持っていますので次の玉を入れるとすれば逆張りではなく順張りで入ろうと思っています。 それと今の局面では両建てにするつもりはありません、売の片張りでしか考えていません。 ということでナイトに臨みます。


トレード日記ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック