やっぱりね

 昨日のナイトから今日の日中セッションまでの履歴としては、18時過ぎに26850円で新規売りをして、今日の13時半ごろに同値で手仕舞いしただけです。 売った時は下に抜けるだろうという判断で玉を建てたが、抜けずにその後ずっと含み損状態だった。 それに嫌気がさして戻ったところで手仕舞いしたのだが、手仕舞う時にこのまま下抜けする可能性高そうだなと思いながら手仕舞いしたら案の定下抜けしやがんの。 もうなんなんだよって感じでいるが、ああやっぱりねという感じでもいる。 20時間含み損に耐えただけで成果なしのくたびれもうけだったということである。 こうなったのも逆張りで入らずにブレイクアウトを見込んだ順張りで入ってしまったが故である。 以前も順張りで入って苦しんだのにまた同じことをやらかしてしまう、まあ同じ過ちをあと10回ほどやらかしたら少しは分かるんだろうかと思っているんだが、10回では無理かもしれないな。 さてこれでまた3-3のスクエアに戻ったのだがここからどうポジショニングして行こうかと思案している。 現時点ではこれといっていいトレードシナリオは思い浮かんでいない。 相場がある程度戻してくれたらどないかできそうな気もするが、このまま下へ走られたらちょっとやりにくい。 こうやって悪戦苦闘しているのも10日の朝一に今となってはすっ高値圏で買いを建ててしまったのが間違いだった。 この1手で後のトレードがちぐはぐなものになってしまったように思う。 それまで比較的順調に利確を積み重ねていたのがこの1手で形勢が逆転してしまった。 将棋で言えば悪手とまでは行かないまでも疑問手だったね。 まあ今更泣き言を言っても始まらない、まだ損を被ったというほどではないのだからここから巻き返せばいい。 デイトレ、スイングなどの短期トレードをやってすべてのトレードで何もかもうまく行くことはあり得ないのだからね、まして半年経つか経たないかの初心者が。 ということでナイトから気を取り直してやります。


トレード日記ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック