どうやら底入れか

 今日の記事は他のことを書こうと思って仕事中にシコシコと下書きをしたんだが、お家に帰ってパソコンで株価を見てみたらスルーするわけにはいかない動きをしていたので、記事ネタを急きょ変更して書いてます。昨日の記事でも書きましたが、どうやら25日(金)で底を打ったと言えるような動きになって来ています。敢えてどこがと言うまでもないでしょ、チャートを見てもらえれば・・・。今夜のNYがどういう結果になるかはわかりませんが、どのような結果になっても明日も上げでしょ、多分。先週までメガバンクは日経以上に売り込まれてましたから今週はそこそこ戻るんじゃないかと・・・。問題はある程度戻ってからその先がどうなるかなんですけどね。とにかく出来高が増えなければある程度戻したとこからまた下へという動きになるんでしょうね。でもいつかは外国人も買ってきて出来高が増えて行く時期が必ず来ると思っています。まぁその日が来るまで待つという選択肢以外にないわけでして、いつ来るか考えてみたところで分かりっこないんだから。しかし思うんだけどなんでいつも外国人に頼ってばかりいるの?って、そりゃ持ってる金というか投資する金の桁が違うからかもしれないが、個人もいつも売ってばかりじゃなく買いに回ったら、もうちっとマシな相場になるんじゃないかと思うんだが、統計数字見る限り大体年中売り越してるように思うのは俺だけか? いっそのことNISAの枠10倍にしたらどうだ、それでもダメか?そんな小手先の術ではやっぱ駄目だろうな。国内経済を活性化して企業の利益が上がって行く道筋が見えてこないと難しいということなんだろう。


株式 ブログランキングへ

コメント

うねり取りの勉強方法

yocchan
はじめまして。

何気なくブログを散策しておりましたら、管理人様のブログに巡り合えました。

固定銘柄でのうねり取りを実践されておられようですが、私もかねてから関心だけは持っておりました。

現在、うねり取りについて具体的に教えておられるのは、プロトレーダー相場師朗氏くらいのようですが、管理人様はどのようにして学ばれたのでしょうか。

また、勉強されてどれくらいの期間が経ってから実践に入られたのでしょうか。

これまで順張りのトレードしかやったことがなく、しかも空売りは怖いと思っていますので、やったこともありません。

また逆張りでの買い下がりも何だか恐怖感を感じますので、うねり取りを勉強してみようという決断になかなか至りません。

毎回毎回、銘柄を探すのも面倒なのでうねり取りができれば良いなとは思っているのですが・・・

何かアドバイス頂けるような点があれば、嬉しく思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

yocchan

Re: うねり取りの勉強方法

FC2USER278275TXE
yocchanさん
 コメントありがとうございます。うねり取りの勉強方法について何かアドバイスがあればとのことですが、私のような未熟者のアドバイスで構わないのでしたら、私に分かる範囲でお答えさせていただきます。それにはこのコメント欄で二言三言のアドバイスで済ませるのもどうかと思いますので、この週末にでも記事として取り上げたうえでお答えさせていただきたいと思います。それまでの間お待ちいただきたくお願い申し上げます。

yocchan
こんばんは。

昨夜はご回答有難うございました。

週末にわざわざ記事にして頂くのも恐縮ですので、難しい手法を何で学ばれたのかお聞かせ頂ければ十分です。

今日、相場師朗氏に問い合わせをしたところ、最初は買いのみで始めることも可能だと、返事がありました。

それで、「7step株式投資メソッド」という商材を注文することにしました。

動画で解説されていますので、私のような素人には理解しやすいのではないか思います。

ただ、うねり取りはかなり練習をしないとものにならない、と聞いていますので、相当の覚悟でもって臨まなければならないでしょうね。

これまで生半可に知ったトレード手法が邪魔をしやしないかと、心配です。

今後学んでいくうえで管理人様にお教えを乞うようなことがあるかもしれませんが、その節はどうぞよろしくお願いいたします。


ところで話は変わりますが、私も現在同じ銘柄を僅かですが持っています。

今月28日、599円で買いました。

株の学校123というところで学んだ手法だと、75日線の手前で反転してしまう銘柄を狙う場合、どうしてもこのような値段での逆指値になってしまいます。

うねり取りと違ってどうしてもタイミング的に遅くなり、その分高い値段で買い付けることになってしまい、不利ですね。

明日の大引け後、業績発表がありますので、その翌日、市場がどのように反応するのか楽しみですね。

いい反応があるよう期待しています。

それではどうも有難うございました。

これからも時々お邪魔させて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

yocchan

Re: タイトルなし

FC2USER278275TXE
yocchan様 再度いただいたコメントに気付くのが遅れ、返事が遅くなってしまいました。

それでは簡潔にお答えします。

何で学んだかという点につきましては、故林輝太郎氏が書かれた本で学びました。

氏が書いた本は軽く10冊を超えますが、そのうちの8割以上は読んだと思います。

うねり取りのプロや上級者でしたら、恐らく氏が書いた本のほとんどを読んでいると思われます。

そしてあなたも仰られているように、相当の売買練習が必要です。

氏の著書の中にも書かれていたと思いますが、一人前になるのに10年はかかると言われています。

それも正しい方向で適切な努力をしたとしての10年です。

まぁ10年かどうかはともかくとして、初心者から2~3年で上手になるということはあり得ないです。

プロにつきっきりで教われば別かも知れませんが・・・。

ですから生半可な覚悟では続かないと思います。

厳しいことを言うようですがこれが現実です、こういうことは最初に言っとくべきだと思いましたので

敢えて書かせていただきました。

話変わって現在やられている手法で、今回599円で買われたということですが、いいんじゃないですかね。

今回のMUFGの下げ局面を逆張りで買い下がっても平均値はこんなもんでしょう。

逆張りだからと言って底で買えるわけではありませんから。

今後も私でよければ分かる範囲でお答えしますので、コメントしてください。

助言ありがとうございます

yocchan
管理人様

おはようございます。お世話になります。

「プロにつきっきりで教われば別かもしれないが、初心者が2~3年で上手くなるということはあり得ない」という言葉に、正直ドキッとしました。

それで購入した相場師朗氏の「7stepメソッド」といううねり取りを教える商材を恐る恐る見てみましたら、やはりおっしゃる通りだと思いました。

幾つかの銘柄を例にとって、チャート上のローソク足を一日いちにち進めながら玉の操作を動画で解説されていますが、長年やっているプロだからそのように逐一判断できるのであって、動画を見て僅かばかりの練習をした素人が、実戦でやれと言われてもできっこないと感じました。

やはり何十万も取って直接の講義をしている理由が分かりました。

僅か3万円程度の商材でプロ並みの技術をなんて、考えてみればあるはずがないですよね。宣伝文句に釣られた自分が甘かったです。

せっかく買った商材ですので、これまでのトレードをやる上でのヒントとなる点も幾つかありますので、そのような面を活用していこうと思っています。


ところで、私が28日に599円で買ったMUFGですが、管理人様から、いいんじゃないですかと評価され、驚いています。

本当は75日線にタッチっする辺りで買いたかったのですが、25日のローソク足が、7月4日の高値から24日の安値に向かって引き下ろした下降トレンドラインを上ヒゲで抜いたものですから、翌28日に25日の上ヒゲを越えたところに逆指値注文を入れて買いました。

うねり取りをやられている方から見れば、幼稚な手法だろうと思います。

プロに見透かされれば、あっという間に揺さぶりを掛けられ、損切させられそうです。

たまたま上がってくれましたから良かったですが、もし下ってしまったような場合は、25日の安値割れか、もしくは75日線割れでロスカットさせられます。

こんな超初心者向けトレードですから、相場が良ければ少しは獲れる、悪ければロスカットだらけといった感じです。

そして手仕舞った後は、また別の銘柄を探しに出かける、そのような遊牧民的なトレードが疲れるものですから、固定銘柄によるうねり取りに関心を抱いたわけです。

でも素人が考えるほどやさしいものではないことが、今回商材を買ってみて直ぐに気づきました。

10年もかかるようでは私にはとても無理ですので、大きな損をしないように注意しながら、これまでのトレードを続けていこうと思います。

助言を頂き、大変ありがとうございました。

こちらのブログをお訪ねして本当に良かったです。

yocchan

Re: 助言ありがとうございます

FC2USER278275TXE
yocchanさん度々のコメントありがとうございます。

うねり取りをそんなに難しく考えなくてもいいと思います。

人それぞれ考え方に違いがあるから一概には言えませんが、私は最初に本で読んだとき

他の手法と比べてすごく簡単に思えました。

正確には簡単と言うより理にかなった手法だと思ったので、手法自体は分かりやすかったです。

だから私はすんなり受け入れることができました。

そして自分で試行錯誤しながら、自分なりのやり方を追い求めて現在に至っている状況です。

確かに時間はかかっておりますが・・・。

私が現在やっているうねり取りは別に難しいやり方をしているわけではありません。

このブログを開設した初期のころにも書いたのですが、テクニカル指標的なものは使用しておらず、

yocchanさんの手法でも使われているトレンドラインのみをベースにしたものです。

ほとんどすべての投資家が使用していると思われる移動平均線さえも無視というか考慮していません。

私からすれば”あんなもの”を売買の判断基準にする理由がわかりません。

コメント欄での回答では限界がありますのでこれ以上は書きませんが、私のやり方は小難しいことは

何一つやっていません。端的に言えばトレンドラインと新値本数だけでやっていると言えるでしょう。

yocchanさんは私よりずっとお若い方とお見受けしますので、焦らなくても時間はたっぷり

あると思いますよ。

ブログの表示について

yocchan
管理人様

こんばんは。度々お邪魔して申し訳ございません。

ブログを最初から拝見させて頂いています。

ありがとうございます。


一点お尋ねしたいのですが、各月のブログが月末から10日分くらいしか遡ることができません。

月初からのブログを拝読したいと思っているのですが、どのようにすればいいのでしょうか。

お教え頂ければ嬉しく思います。


ところで、何月のブログだったか書き留めていないので思い出せませんが、銀行株の天井は日経平均の天井よりも先に打つ、といったことを書いておられました。

それを読んで、ああ、やっぱりそうなんだ、と思いました。

住友銀行の株が野村証券の株とデッドヒートを繰り返していたのがたぶん87年だったと思います。

あの頃、私は野村証券株を1000株だけ持っており、住友銀行株と競うように上昇していくのを、天にも昇る思いで見ていました。

一日で20万、30万と含み益が増えていくのですから、ど素人にとってはHiになってしまいますよね。

いい気になって浮かれている間に天井を打って、急激な下げとなり、含みもあっという間に減ってしまい、あわてて売ったことが今も記憶に残っています。

その後、ブラックマンデーを経て日経は89年末まで上昇しましたが、野村は87年が天井で、おそらく住銀も同じじゃなかったかなと思います。

銀行、また証券株は、日経平均よりも先に天井を打つ習性があるんですかね、なぜか分かりませんが…

ブログを拝見していて、そんなことを懐かしいく思い出しましたので書かせて頂きました。

このような事を書くと歳が分かりますかね。終戦直後の団塊の世代です。(^^)


今日もまた、人様のブログでつまらないことを書いてしまいました。申し訳ございません。


それではいつも恐縮ですが、先程の件、お暇な時で結構ですので、お教え頂ければ嬉しく思います。

ありがとうございます。

yocchan

Re: ブログの表示について

FC2USER278275TXE
yocchan様こんばんは。

ブログ表示の件ですが、月別アーカイブから該当月をクリックすると月末からさかのぼって10件の記事が表示されます。

最後の10件目の記事の下に ホーム >> と表示されている>>の部分をクリックしていただくとさらに10件遡って記事が表示されます。

あとはその繰り返しで該当月すべての記事を読むことができます。お手数をおかけして申し訳ございません。ブログデザインには無頓着なものでお許しくださいませ。

銀行株の天井は日経平均の天井よりも先に打つという記事を書いた記憶はあるのですが、自分で書いておきながらいつ書いたのか私も覚えていないのです。1月8日の記事でこの件にちょっとだけ触れているのですが、もっと詳しく書いた記事があったような気がしているのですが私の勘違いでこの記事で書いただけのことだったかもしれません。

yocchan様は私より人生の先輩になられる方なのですね、失礼しました。私もバブル相場は経験しましたが、当時私は銀行株や証券株は全く対象外でしたのでハラハラドキドキのスリルは味わえていないんです。当時私は大証2部や東証2部の銘柄を追っかけていました。それでもそこそこいい思いはさせてもらえましたが・・・。

yocchan
管理人様

こんばんは。いつもお世話になります。

お教え頂いた方法で各月初からのブログを拝見しています。

ありがとうございました。

yocchan
非公開コメント

トラックバック