大満足な選挙結果

 いやあーよかったよかった、何が良かったって自民がそれ程議席を減らさなかったということもあるけど、立憲共産党が議席を減らしたというのが何よりである。 統一候補を立てても勝てないということが何を意味しているか、そこんところを枝ポンはじめ立憲共産党の幹部は考え直す必要があるのだが、彼らの思考回路では無理なような気がするな。 党幹部はもちろんだが立憲民主に対してアドバイザー的な立場にある識者がなぜ立憲民主は支持が広がらないのかについて述べていた記事を数か月前に読んだことがあるが、このアドバイザーがまた全く的外れなことを言っていたので幹部も幹部ならアドバイザーも空気が読めない能無しだなと思ったものである。 こんなだからそらぁいつまで経っても立憲の支持が広がることはないと思うぞ。 今回の選挙で何が一番良かったかと言えば、何をさておいても大阪10区で辻元清美が落選したことに尽きる。 今まで議員でいたことが私には不思議でならなかったのだがやっと今回の選挙で正当な結果がもたらされてよかった、大阪の有権者も今回は適正な判断をしてくれてよかったと思っているよ。 あっ、そんで言い忘れてたけど山崎拓は即刻除名しなきゃダメだよ、自民党さん。 すでに政界を引退している人間だからどうでもいいちゃいいようなもんだけど、そこは一応けじめとしてつけないとね。 まぁそんなこんなで選挙結果を好感して相場の方は大きく上昇しており、結構結構いうことなしですな。 今夜の晩酌は祝杯でガンガン飲もうかな。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック