雑感

 陰謀論的なものにもいろいろあって、大方のものはそんなことある?というものが殆どだが、絶対にないかと言えば100%ないとは言い切れないものである。 だが一つだけそれは絶対にないだろと私が思うのが人工地震である。 つまり人工で地震を起こしているというものなんだが滑稽極まりない話だと思う。 あまりにもあほらしくてその内容についてちゃんと読んだことはないので詳細な突っ込みを入れることは残念ながらできない。 だがこんな話誰が真剣に聞くというのだろう? 言ってて恥ずかしくないのかなと思うが言う方は真面目に語るんだろうね。 もし私がこの人工地震の話を対面で聞いたとしたら、失礼ながら「あなた頭本当に大丈夫ですか?」とつい言ってしまうかもしれない。 
 ユーチューブを見て知ったのだが東京のある駅に「今日の仕事は楽しみですか?」と書かれた広告ポスターが貼られていたが、苦情が出て広告主が謝罪して取り外したらしい。 これってどうなのよ? 何の広告ポスターだったのかは知らないけど、何にせよ要はこの文言が気に入らなかったということでしょ。 そんなにひどい文言ではないと私は思うのだが・・・。 これがダメと言うんだったらもっと駄目なのがありそうな気がするんだけど。 まぁ想像するにこれに苦情を言う人というのは仕事が面白くなくてイヤイヤ仕事をしている人たちなんだろうね、仕事が楽しみなわけねえだろうがと。 そうだとしても苦情まで言う? けしからんからポスターを外せと。 私もイヤイヤ仕事をしていた時はあったけど、その時にこのポスターを見たとしても外せとか苦情を言うことはなかったと思う。 こんなんで苦情言うとったらしょっちゅう苦情を言うことにならねえか。 苦情を言うエネルギーがあるのならその分仕事に振り向けたら言わなくてよくなるんじゃね?と思うが、当人たちにしたらそんなことはあり得ないということなんだろうね。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック