次のイベントへ

 大きなトラブルもなく無事にオリンピックを終えることが出来大変うれしく思います。 オリンピック終盤になっても中止を求めていた特定野党を見るにつけ、本当に日本の政党から消えてほしいとつくづく思ったね、こいつらは国益を損なうことしか考えられんのかと・・・。  さてそんな害虫政党を駆除できるかもしれないチャンスが、総選挙というビッグイベントになってこの秋に来ますが、自民党(与党)にとっても厳しい選挙になることは容易に想像できる。 如何せん菅総理のイメージが悪すぎる。 私でも菅さんのままであればチョッと考えたくなる、まぁそうだからと言って最終的な投票先は変わらないんだけどね。 で、自民党としては総裁選を行って党首の顔を変えた方がいいと思う議員が結構いてるのではないかと思う。 そこでじゃあ誰にする?となった時、岸田?河野?茂木?う~ん、どれもパッとしないなぁーと思っていたら、高市という目が出てきた。 おっ、いいんじゃない?と思ったのは私だけではないだろう。 彼女の何がいいって先の3人より格段に国家観がしっかりしているところである。 それに加えて男性に劣らずというより男性以上に仕事してる感がある。 個人的には彼女なら女性初の総理大臣でも全く違和感がないのだが・・・。 あとは世間がどう評価するかだ。 高市早苗が総理大臣なら副総理は杉田水脈でどうだ、ガチガチの保守政権になると思うぞ。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック