これだから

 大阪市職員1000人超掟破り会食発覚のニュースを見て怒れる国民は多いのかな、どうなんだろう? まぁ普通は何やってるんだと思うだろうね、これだけ感染が拡大している大阪で行政側の人間がこんな始末では。でも大阪市役所職員の体質が分かっている人にしてみれば「ああ、やっぱり」と思ったんではないかなと思う。ただどんな体質かは外からではなかなか分かりにくい、中で働いたことのある人間でないと。私自身も働いたことはないが、かつて勤務していた経験のある人間からどういう職場だったかは聞いたことがあるので、今回のニュースも別に驚きなんてまったくない、「そうだろうな」で終いである。今回は悪い意味での公務員気質が現れた事件である。市民、国民に掟を要請しておきながら自分たちは掟を破ってたんじゃ、市民、国民の中にはその程度でいいのねと思う人間が増えるのは間違いない。それでなくても3回目の緊急事態宣言ということで意識的に薄れてしまってきているというのに、こんなことがあればなおさら意識が緩むのは間違いない。
 さて相場の方は今日時点で特段言うことも書くこともないですが、一応全体相場(日経・TOPIX)の方が20日、40日のDCが間近に迫っていますので、今週中に上昇に転じないとDCが実現してしまいそうです。まぁDCになっても2,3日内に回復するかもしくは2本の線の幅が拡大しなければ下降トレンド入りを免れることが出来るでしょう。そういう意味では今週の相場は分水嶺にあるといえると思います。念のために言っておきますが、コロナの感染拡大状況と株価に相関関係は全くありませんので日々の感染者数を気にする必要はありません。と言っても毎日いやでも目にするか耳にしてしまいますけどね。わたしゃ思うんだけど毎日感染者数発表するのと一緒にワクチンの接種者数を発表したらいいんじゃないかと思いますけどね。そしたら数字が増える度に人々の安心感が増すからいいんじゃないの?まぁ数字が少なすぎて発表するほどでもないというか、その少ない数字に矛先が向くのを避けているのかもしれませんが。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック